祐気取りは、吉方位のエネルギーを頂いて開運する方法ですが、基本的なルールは、自宅(4か月以上寝泊りしている家)から出発して、吉方位に1時間以上かけて移動します。 移動手段は、徒歩・自転車・バイク・乗用車・ 電車などどれで …
祐気取りってどうするの?祐気取りをはじめたいけれど、どんなルールがあるの?と、聞きたいことがいっぱいではないでしょうか? そこで、基本的なルール・ポイントを3つ、説明させていただきますね。 祐気取りは細かいことが気になり …
商売がうまくいっていないのはなぜ?お金が貯まらないのは何故?気の入れ替えのをして、金庫を大事にすれば、運気は上昇します。 商売始めたけれど、なかなか思った以上に発展が見込めず、先行きが不安、というあなたへ、商売繁盛へ導く …
1968年3月6日・男性の性格と運勢を想像して書いてみました。
簡単に運を上げる方法があればいいな!できることなら、なるべく楽に何簡単にできてしまうおまじないがないかな?できるだけ難しいことはやりたくないし、続かないのが普通の人です。 いろいろな開運法ありますが、難しくて複雑な方法は …
2020年の三碧木星の運勢は暗闇を手探りで?仕事で転職や起業&恋愛や結婚と増築など引っ越しなど、家の新築やうなるのか、について書いてみます。 2020年の三碧木星の人は、坎宮(かんきゅう)に在泊して衰極運となります。
2020年の四緑木星の運勢!仕事運・転職や独立は?恋愛結婚運と引越しは? 四緑木星の人は坤宮(こんきゅう)に在泊、盛初となりました。 2020年の、坎宮・厄年の低迷期から、エネルギーが復活・地役精神で土台つくりをすれば、 …
2020年の五黄土星は震宮に在泊、盛進の年となり、迷うことなく進むべし! 震宮は春です!3月です。 桜が咲く季節になりました、頑張りがいがあります。
2020年の年九紫火星の運勢!仕事運!転職や起業は?恋愛運や結婚運&引越し吉方位です。
2020年の運勢が「前進」の人は、四柱推命の日干が、庚辛・壬癸・甲乙の人で九星が、六白七赤八白の人の傾向が強いと考えられます。 2020年は七赤金星が中宮の庚子(かのえね)の年。 九星気学では、四緑木星が南西の「坤宮」に …
PAGE TOP