実践鑑定例 転職をしていいか?留まるべきか?

Pocket

転職をしたいという男性の鑑定です。

時 日 月 年
 乙 甲 戊
 丑  

 

03 13 23 33 43 53 63
甲  乙  丙  丁  戊  己  
寅  卯  辰  巳  午  未  申


2月、春とはいっても、
まだまだ寒い季節のお花が
イメージです。


乙のお花の隣には、甲の樹木の
寅にしっかり根を張って、か弱い
乙のツル系植物を支えています。


月柱は社会運を、世間や上司との関係
上司や社会で出会った人たちから、
援助を受ける、かわいがってもらえる
「徳」をもっているようです。


10年ごとに変化する大運の季節は
春、夏、秋、と自然にめぐり、
植物は自然に成長し、収穫を迎える
となり、努力は報われやすいです。


2013年8月のご相談。
転職したほうがいいか
現状維持がいいのか、
迷っているようです。

大運は、44歳の去年から、
己未、夏の乾燥した土の運です。


乙のお花にとって、広い土地に
植え替えかな?
と思ったりします。

でもね、未の土は7月の夏の土。
乾燥してパサパサです。

丑の湿土が乾燥した未に水分を奪われて、
土は乾いて潤いがなく、
ひび割れてきそうな感じ?

スポンサードリンク

そんな土に、新しい種をまいても
芽は出そうもありませんし、
植え替えたら枯れてしまいそうです。

時間に壬水が一個あるだけなので、
寅午火局反会がありますし、
癸戊干合して火を強め、巳火の今年は、
土の乾燥がはなはだしいです。

頼りにしている、樹木は甲己干合。
頼りにならず、巳・寅・申の刑や
沖や合と、揺れ動いて落ち着きません。

来年、2014年も、甲午と、木は午火で
ますます乾燥して元気がありません。

乙のツル系植物は、あせって違う土、
土地に移しかえても根を張るには
大変な苦労がありそう
です。

頼りになりそうな、甲樹木(他の会社や人)
と縁があるかもしれませんが、
午火で乾燥している樹木なので、
ちょっと触っただけでも
ポキッと折れてしまうかもしれません。

2013年は、変化を求めたい乙のお花、
ツル系植物は、違う場所に植え替える、
転職しても、苦労を経験
しなければ
いけない時期のようです。

長年経験を積んで、コツがわかっている
現在の環境で、この暑すぎる
過酷な季節を乗り切ったほうが
無難だと思います。

水やミネラルウォーター、
湿った土がラッキーアイテムです。

水をしっかり飲みましょう!

友人知人、家族に
亥・子・辰・丑年生まれの人が
いたら仲良くしましょう^^。

ほっこりできます。

お問い合わせ Contact

鑑定場所・方法TEL 090-1243-3246
mail kyo87@kyoto.zaq.ne.jp 

お気軽にお問い合わせ下さい。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です