エレキテル連合 中野聡子1983年11月12日甲辰の2015年運勢

Pocket

京都先斗町占いスポットと嵐山の占い師 泰 りかです。

エレキテル連合 中野聡子さん 1983年11月12日生まれの
性格などの特徴、2014年、2015年、2016年の
運の動きを見てみました。

スポンサードリンク

日  月  年
  癸  癸
辰  亥  亥

09 19 29 39 49 59
  甲  乙  丙  丁  戊
亥  子  丑  寅  卯  辰

中野聡子さんは、甲辰(きのえ たつ)の日生まれの性格。

11月、寒い氷雨や雪の中に植えられた樹木がイメージ。

癸・亥・癸・亥の水性、印星が4個。
豊かな才能を持った思考能力の高い人です。

ただ、印星大過、交錯して、自分の考えにこだわりが強すぎて、
周囲が見えない偏屈で少し変わった発想、アイディアを、
考えつく人が多く一芸に秀でるというタイプ。

性格は、雪の中に埋もれる一本松というイメージですから
人見知りで、内弁慶の傾向がでやすく、人付き合いは下手。

yjimageR83UQM0I.jpg

自分の好きな空間で、好きなことだけをしていたい
「オタク」タイプだと思います。

甲木も精神面を重視する傾向なので、
「お金は後から付いてくる職人型」
お金には疎い、あったらあっただけ、無かったら無いなりの
生活を楽しむ、情緒を大事にしていく人かな?

スポンサードリンク

好きなことにひたすら打ち込むことで、成功しますが
印星大過は、想像力豊かな人ですが、あれもこれもと
湧いてくるので目移り、気移りするのが欠点、

器用貧乏になりがちにご注意。

大運は、29歳まで乙丑(きのと うし)劫財の冬運。

甲木の樹木の周りに乙のお花を植えたい、
深みのある風景を創りたいと頑張ったようですが、
冬の雪に覆われた大地に種を蒔いても、芽がでるはずもなく・・・。

虚しい10年だったのではないでしょうか?

30歳からの大運・丙寅

やっと、待ちに待った、春がやって来ました^^。
丙の太陽が、春の暖かい陽射しを辰土の大地に降り注ぎます。

寅木に甲木は透干して、しっかりと根を張って、
大きく成長する季節が巡ってきたようです。

2014年・甲午 比肩
甲樹木は、甲運が来ると、甲甲と林になり、友人と
力を合わせて、力強く生きる・・・となり、
大運・丙と午火が透干して、太陽エネルギー満開となり
水の勢いも調整されて、一気に甲木に花が咲いたみたい!

すごい勢いで、ブレークしたのは、中野聡子さんに
大吉運が巡った、せいだったんですね^^。

2015年 乙未(きのと ひつじ)
乙はお花、
甲のお庭に乙の繊細なお花の種を蒔いて、育てる・・かな?

それから、友人やライバルに頼られる、邪魔されるという
包容力が必要な年回りとなっています。

未土の新しい大地も広がって、行動範囲も広がりそうです。

未土は、夏の乾燥した土ですが、水大過の中野聡子さんには
水の調整役となり、社交性が芽生えて新しい人脈に繋がるかも。

甲木にとって、丙は、通変星 食傷の表現力、アピール力。
印の知性・教養・経験を、世の中に伝える時がきました。
存分に活躍してください^^。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です