四柱推命占いの丙戌(ひのえいぬ)墓の大まかな性格と運勢ですが、同じ誕生日でも両親が違い北海道や沖縄、大都市と生まれた環境が違い、出会う人によって常に右の道、左の道の選び方などによって気が付いた時には、人生に雲泥の差ができていることになります。

スポンサードリンク

丙戌(ひのえいぬ)墓の性格と運勢

西山に沈んでゆく夕日・太陽
地域・社会の大黒柱が似合う。

丙戌(ひのえいぬ)墓の人は、几帳面で活発な行動力があり、社交性に富んでいて、商売人としての才能や、お金を集める才能があり、人脈を上手に使えれば、成功します。

でも、嫌いなこと、興味のないことには馬耳東風、聞く耳持たずという一面があります。自から孤立し、怠けグセがでると、周囲から誤解されやすいのでご注意。

丙戌(ひのえいぬ)の男性の性格

丙戌(ひのえいぬ)の男性は、第一印象は、穏やかで誠実な人当たりが柔らかい雰囲気と落ち着いた態度で、円満そうな感じを与えますが、それだけに、男性としての勢いやたくましさに乏しく、線が細く、弱さを感じてしまいます。

yjimageRTSKRQ6T

丙戌(ひのえいぬ)の男性は、神経も細やかで几帳面、決して無理をすることなく、人と争うことを避けて、平均的、平凡な人生を歩みます。

外で穏やかな自分を保ちますが、家庭内では、偏屈で気まま、自己本位な考え方や行動が多く、内弁慶の傾向がでやすく気難しく、消極的、融通性に欠け、決断力も弱いです。

丙申(ひのえさる)の男性の運勢

丙戌(ひのえいぬ)の男性は、プライドが高いわけではないのですが、素直に人に頭を下げることができない偏屈なところが社会での活躍を妨げているようです。

なので、下積みの時期が長くなり、若い時は苦労や我慢することが多くなりますが、責任のある地位を与えられる年齢になると、運勢は急激に上昇します。

丙戌(ひのえいぬ)の男性は自分の才能を発揮できる職業を選ぶことが大事ですが、特に、自信を持ってアピールできる特殊な技術を身につけることができれば、社会になくてはならない存在として、輝くことができます。

スポンサードリンク

丙戌(ひのえいぬ)の男性は親との縁が深く、親の老後の面倒を見る傾向が強いのですが、若い時期は、できるだけ早くから親元を離れて、社会の荒波に揉まれた方がたくましい人間になって、活躍できます。

丙戌(ひのえいぬ)の男性芸能人

東出昌大・1988年2月1日

丙戌(ひのえいぬ)の女性の性格

丙戌(ひのえいぬ)の女性は、細かいことによく気がつき、親切で世話好きな人ですが、内面は、気分に左右されやすく、お天気屋さん。

yjimageX5DAGC4D

機嫌の良いときと、悪い時の差が激しいタイプ。
機嫌が良いときは、明るく誠実で人受けも良いのですが、
機嫌が悪くなると、気ままで気難しく、扱いにくい人です。

丙戌(ひのえいぬ)の女性は、自分で判断するのが弱いので、人任せにする傾向があって、自分に不利なことは、他人に責任転嫁することもあります。

表面的には社交的にみえますが、人の好みも激しく交際範囲はあまり広くないでしょう。

丙戌(ひのえいぬ)墓の女性の運勢

丙戌(ひのえいぬ)墓の女性は、こまごまと世話を焼く親切、世話好きな性格ですが好き嫌いがはっきりしていて、対人関係も偏りがち自分と気の合う人とだけの付き合いとなりがちなので、活動する範囲は、狭く、限られます。

自分の人生を自分一人で開拓できるだけの気力や社交性は持ち合わせていませんし、何かあると、必要以上に心配する臆病で、気が小さいので、複雑な社会は不向きとなります。

丙戌(ひのえいぬ)墓の女性は結婚は、フィーリングを大切にするタイプで、相性がよければ、良き妻、母として家庭を大事にします。

長男相の男性との縁が多く、お墓や両親の面倒をみる傾向があります。

丙戌(ひのえいぬ)墓の女性は趣味など、打ち込むものを持って、上手にストレスを解消できる精神的に自立した女性で、金銭面のやりくりは上手で、貯めたい人です。

丙戌(ひのえいぬ)の女性芸能人

横峯さくら・1985年12月13日
井上 和香・1980年5月13日
中澤 裕子・1973年6月19日

スポンサードリンク