四柱推命占い 2015年・2016年の運勢 辛の日生まれの人

辛金は、宝石や貴金属・ゴールドや、時には刃物など、
金属でできている商品がイメージで、庚金より、繊細な商品。

2015年は乙未(きのと・ひつじ)の年。
辛金にとって、通変星は偏財、女性や流通するお金の星です。

スポンサードリンク

辛金と乙木の関係は、辛金が生け花のハサミなら、乙は、生けられるお庭の花。

お花や、植物をしっかりと育つまえに、短気をおこして
ちょん切ってしまわないように、丁寧に育てましょうね。

乙の偏財はコミュニケーション、人脈です。
育てた分しか、収穫できませんので、自分のやっていることを振り返って
不満を持つことなく、腕の良い植木屋さんになるように、がんばりましょう。

yjimage5IEWOB85

思ったほど花が育ってくれない、花が咲かないと思う方は、
なぜかな?と反省して、社交性に工夫しましょう。

乙のお花が咲く前にちょん切っていないか、
自分のお花をイケる腕前は?世間の評価が別れるところです。

スポンサードリンク

偏財は、人脈ともなり、自分を導いてくれる財産になります。
2015年・乙未には、人脈を広げましょう。
きれいな作品を生けるためにも、お花の材料は、広く求めましょう。

恋愛・結婚

独身の人、付き合っている相手がいない人にとっては、
新しい出会いがあります。
人が集まるところに出歩いて、自分をアピールしましょう。

お付き合いが長い方は、場合によっては、自己主張が強くでると、
短気を起こして、お花をちょん切ってしまう、別れがあるかもです。

本当に分かれていいのか、大事な人なのか、冷静に答えをだしましょう。

2016年は丙申(ひのえ・さる)の年

丙と辛は、丙辛(へいしん)干合します。
干合の年は、気持ちが揺らぎ、変化を起こしたくなります。

辛金から、丙火は通変性・正官。

辛金のゴールドやダイヤモンドが宝石店のショーウィンドウに飾られて
スポットライトを当てられて、キラキラ輝いています。

世間が辛金の値打ちを評価してくれる、年になります。
いくらで買いたいと、値段がつくのか、楽しみな年ですが
自分磨きがいい加減だと、思った以上に評価は低いかも・・・。
にならないように、2015年の頑張りが大切です。

スポンサードリンク