1980年1月1日 癸酉 病の女性の性格と運勢の風景とラッキーアイテム

Pocket

1980年1月1日生まれ女性の運勢とラッキーアイテム

癸酉(みずのととり)の日、湧水・源水を持っていて、澄んだ冷たいお水です。
新潟県の糸魚川のように、翡翠など、宝石がかくされているかもしれず、謎めいた雰囲気もあります。

スポンサードリンク

日 月 年
 丙 己  空亡 戌亥
  未  三碧木星

02 12 22 32 42 52 62
丙  丁  戊  己  庚  辛  
  丑  寅  卯  辰  巳  午

1980年1月1日生まれの女性の性格

癸酉(みずのととりの日、水がイメージ。
癸は本来は井戸水や雨ですから、冷静な判断力を持ち、頭脳明晰ですが、控えめな女性です。
子水とともに、流れる川となり、水量もたっぷりありますので、ここ一番という時には頼りになります。

スポンサードリンク

幼少期は、冬ですから、寒くて思うようにならない環境の傾向が強いので、大人しく目立たない性格で我慢することが多かったかと思います。
でも、13歳、中学生ころから春の運、季節ですから、川の周囲は緑に囲まれて、少しずつ賑やかな風景に変化し、活発になってきたのでは?

大運、10年毎の運気、季節は春から夏にめぐりますから、努力は報われやすく、恵まれた運勢になりやすいと思います。
35歳の現在の大運は、庚辰(かのえたつ)の4月から5月の穏やかな春、初夏に向かっていきます。

春の新緑に囲まれた水辺を想像しましょう。

yjimage糸魚川

仕事も、結婚も両立出来る人の可能性が高いでしょう。

まだ、結婚していない人は、丙申、丁酉と来年、再来年が社交的な運気になり、出会いが多くなったり、結婚にむけて積極的に行動するアピール運。

開運の秘訣

知性と教養、資格などが、きれいな水を保つためのラッキーアイテムとなります。
趣味や、興味あることの知識を磨くことで、自信となり、開運につながります。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です