九星気学で占う今日の運勢 2015年9月20日の四緑木星中宮の日盤鑑定 

九星気学に日盤鑑定という占い方があります。
九星の星が巡るバイオリズムと、隣の星の影響を考えながその日の相談事や悩みの解決にむけて判断していく方法です。
四柱推命は人生の大きな羅針盤として使いますが、九星気学の日盤は、一週間から一ヶ月以内の状況を想像するのに使います。

スポンサードリンク

2015年9月20日は、己亥(つちのとい)の四緑木星が中宮の日です。
亥(いのしし)北西の反対側の南東に日破がつきます。
本命殺や本命的殺は使いません。

四緑中宮

東(ひがし)に二黒土星
西(にし) に六白金星
南(みなみ)に八白土星
北(きた) に九紫火星
乾(いぬい)に五黄土星 
巽(たつみ)に三碧木星 日破殺・暗剣殺
坤(ひつじさる)に一白水星
艮(うしとら) に七赤金星

の在泊となっています。

一白水星の人

南西の坤宮に在泊する時は、地役精神・他人のために尽くすなど、種を蒔く時期です。
他人のために尽くして感謝される自分に、お返しが返ってくるのです。
チャンスはもうじきです、根気と努力で種まきしましょう。

admin-ajax稲

二黒土星の人

東の震宮に在泊した時は、迷うことなく進め!ですが、巽に三碧木星に日破と暗剣殺がついて、隣り合わせになっています。
中身が薄いと、他人の噂に負けてしまうし、振り回されてしまいます。
良い評判をいただいて、信用される自分を作り上げる時のようです。信用が無ければ何事も叶いません。
急がず、慌てず、必要な知識なり技術を身につけて自分を磨いてください。

三碧木星の人

南東の巽(たつみ)に在泊して、本来は整う、結果良好となるはずが、自分自身に日破と暗剣殺が付いています。
大風呂敷を広げて、勇み足・・・・ですか?
周囲からの評判を落とすような、大きく信用を落としかねない事態にならないように、努力しかありません。
自分の行動を見直して、反省して、訂正さなければいけないところを見つけましょう。

スポンサードリンク

四緑木星の人

中宮(ちゅうぐう)に在泊した時は、物事が自分の思い通りに運ばず、それでも自分ではどうにもできない事に、イラついています。
でも、今、起きていることは、あなたが答えをだすことではありません、相手次第なのです。
時間をかけて、相手の出方を待つしかないでしょう。
自分のやらなければいけないことだけに、集中して、しばらく忘れてください。

忘れる努力のしかた

五黄土星の人

北西の乾宮に在泊した時は、上司の引き立てを受けて仕事がスムーズに進む時ですから、自信過剰に気をつけて謙虚に行動すれば、思った以上の成果に結びつくようです。上司や目上の人との連携プレーを大切に。
謙虚にいきましょう。

六白金星の人

西の兌宮に在泊する時は、収穫が終わって、お祭り気分の場所ですから、遊びたい気持ちが強くなります。
早く仕事を終えて、飲み会に・・・って、落ち着いて物事に対処できる気分ではありません。
おまけに、お隣に五黄土星が在泊、気持ちが浮かれ気味でうっかりミスが多くて、上司の信用を無くさないようにご注意。
出会いがありますが、相手が真剣かどうか、見極める必要があります、結婚に値する人かわかるまで、軽はずみな行動はやめましょう。

七赤金星の人

北東・艮(うしとら)に在泊する時は、変化を求めたり、求められることになります。
エネルギーは、衰変ですから、自分から変化を求める時期ではありません。
周囲から、変化をもとめられたら、素直に応じましょう、やりこなせれば大きな評価がもらえて、チャンスにつながります。

yjimage戊戌2

八白土星の人

南の離宮に在泊する時は、今までやってきたことに吉凶の評価がくだされるという、白黒はっきりする時のようです。
でも、巽宮の日破と暗剣殺がついた三碧木星と隣り合わせは、評判や信用の場所にトラブルの星ですから、良い評価は期待できないようです。
自分の棚卸しをして、心機一転、一からやり直さなければいけないかも・・・・。

九紫火星

北の坎宮(かんきゅう)に在泊する時、バイオリズムは、一番エネルギーが弱い時期なので、休憩の時なのです。
トラブルが起こって抵抗しても、相手に太刀打ちできず、振り回されるだけです。
家族関係など身近な人との足元を固める時、体調管理に努めて、時期をまちましょう。

以上、参考にしてください。

スポンサードリンク