木星丘

財運と金運は、仕事運によります。仕事に勢いがつけば、それに見合った収入が得られます。
人差し指の下にある膨らみ、「木星丘」と呼ばれるところに表れるサインを見ます。

木星丘には野心や向上心が表れ、木星丘がバランスの良く膨らんでいる人はリーダーの素質があり、実力も伴って自信を持って夢に向かって進む強さがあります。

この木星丘に何らかのラッキーサインが出た時には、社会的に出世して財を築く可能性があります。
仕事に生きがいを感じて成功したい人には出て欲しいサインかもしれません。

・趣味が講じて実益を生む人

人差し指の下の「木星丘」。
木星丘の膨らみに弾力があって♯マークがあれば、趣味を極めることによって、収入に繋がる事を表します。
もしくは何かの資格を取得して、その資格を極める事が、将来的に大きく実を結ぶ可能性を示しています。

スポンサードリンク

また、この♯マークは「指導者の相」と言われ、人を教育する、指導して育てていく才能があるという意味があります。

・人との関わりが財を成す

“ソロモンの輪”というのがあります。
まれにこの「ソロモン線」が手相として出る事があります。
「木星丘」に半円状に刻まれるソロモン線が出るのはとても幸運な印です。

このソロモン線が出ると引き立ててくれる人との出会いがあり、自分の才能をより高めて開花するというメッセージと考えます。

人脈広げていけば、いずれは金運に恵まれることでしょう。
また、この「ソロモン線」がある人は、おおらかな性格と意志の強さがバランスよく備わっていて、判断能力も優れたものがあり、周囲の信頼が厚い人です。

スポンサードリンク