中宮の年は、八方塞がりなので、引っ越してはいけません、と言われて、引っ越ししたいのに・・・と困っていると相談にこられました。
中宮の年は、本当に引っ越ししてはいけないのでしょうか?

スポンサードリンク

中宮の年の引っ越しは?

中宮の年でも、引っ越しをするのは、かまいません。
できるだけ、吉方位を選んで、引っ越しをしてください。
yjimagはやぶさe

転勤などで、吉方位うんぬんなんて、言ってはいられなかったり、結婚のタイミングが引っ越しのタイミングと合わなかったり、人生において方角といっていられない、選択の時期があります。

引っ越しの方位が悪い時は、
「今のタイミングでの選択は多少の苦労があるけれど、乗り越えれば、一回り大きな人間に成長するよ」
という暗示だと、理解していただいて、スムーズにいかないことを見越して、こころの準備をしましょう。

人生において、多少の苦労は付き物ですし、乗り越えてみんな成長します。

中宮だから、方角が悪いからと、転勤を断るなんて、おかしいですよね。
結婚へ気持ちが高まっているのに中宮で引っ越しできないからと、延期して、タイミングがずれて、結婚がずるずると伸びてしまったり、挙句には立ち消えに・・・なんてなったら、その方が後悔すると思います。

結婚生活を大事にしたい、仕事を一生懸命頑張る、その気持ちがあれば、凶方位の作用を打ち消す、祐気採りなど、乗り切る方法はいくらでもあります。
赤山禅院猿
くれぐれも、方位に振り回されないでくださいね。

スポンサードリンク

人生において右にいくか、左にいくか、選択しなければいけない時期と、方角やバイオリズムは必ずしも一致しません。
あの時の選択は間違いなかった!となるように、頭と体を鍛えて、取り組めば大概のことは大丈夫、と信じています。

中宮の年の結婚は?

中宮は盛極と言われる場所なのです。
エネルギーがみなぎっているわけですから、今までの努力の成果がはっきりと見えるわけですから、結婚にしても自分の気持ちがはっきりする、と考えます。
yjimage結婚指輪

優柔不断で、なかなか行動できない人も、積極的な気持ちになったわけですから、実行しましょう。

中宮の年の転職は?

中宮は、盛極の強いエネルギーです。
仕事においても、今までの努力の成果がはっきりと出る場所です。
努力が実って、良い評価が出されての、ステップアップの転職なのか、評価に不満があっての転職なのか?によります。

冷静に、自己分析して、前者であれば、ヘッドハンティングなどもあるでしょう。
良い評価を得ているわけですから、転職はあまり考えることなく、前向きに仕事に取り組んでいることと思います。

転職を考える人の多くは、評価に不満があっての人が多いですよね。
よく、自分を振り返って、思うような評価がもらえないのか、転職する前に自分の棚卸しをしてみましょう。

上司と折が合わないから・・・などと、人のせいにする傾向があります。が、それでは転職してもうまくいきません。
むしろ、お給料はもちろん、地位も下がって一から出直しになりますから、プライドがずたずたになって、転職を繰り返す傾向になります。

それに、最近では、正社員で採用されない傾向があって、契約社員という中途半端な形の雇用で不安定な立場になりかねません。

資格に挑戦したり、趣味などで気分転換するなど、スキルアップに努めてみましょう。

中宮の年に、絶対にして欲しくないこと

中宮の年に絶対にして欲しくないのは、今住んでいる家を壊して、立て直すことです。
家を建て直すことだけは、辞めていただきたいと、お願いします。

でも、立て直すのでは無く、 建て売りの住宅を購入して引っ越すことは、構いません。

スポンサードリンク