四柱推命占い 甲日干と乙 劫財の関係・相性

甲に乙の運がめぐるときは、兄弟・友人との関係をみます。

スポンサードリンク

甲と乙( 劫財)の関係・象意

甲が乙の面倒をみてあげなければいけない関係
弟妹・友人などに、頼られることになります。

甲木は樹木、大きな木です。
乙は、か弱い草花やツル、蔦系の植物なので、
甲木が頼ることはないでしょう。

乙は、大木の自分に撒き付いてくる、
ツタなど、朝顔や、藤の花のように支柱が欲しい植物です。

3841796306_7eeaa295c3

スポンサードリンク

運の弱い、身内・兄弟や友人から頼られる、
足を引っ張られる、じゃまをされる、
厄介事を頼まれるて断れないなど、
面倒をみてあげる関係です。

身弱の甲

秋や冬生まれの身弱の樹木は、
神経が疲れることなりやすい関係です。

陽日干の甲にとって、陰干の乙の「劫財」は
役には立つどころか、金銭面の損失や、
精神的に疲れるなど、迷惑をかけられる形に
なりやすいようです。

身強の甲

te_037

運が強い時期は、樹木ばかりの庭園よりも、
芝生や、お花も植えられた方が変化があり
風情があって、面白いかな・・・と思います

スポンサードリンク