中島美嘉さん1983年2月19日戊寅の日生まれが清水邦広さん1986年8月11日丁亥の日と結婚した理由を四柱推命で想像してみました。

スポンサードリンク

中島美嘉さんの性格・1983年2月19日

日 月 年
戊   空亡 申酉
寅 寅  九星 八白土星

05 15 25 35 45
甲  乙  丙  丁  戊
寅  卯  辰  巳  午

中島美嘉さんは、戊寅(つちのえとら)の日生まれの山土がイメージ。
甲・寅・寅の樹木が山全体を包み込んで豊かな緑の山、癸亥水の川が流れて潤いもたっぷりです。

山土はガンコなのですが、中島美嘉さんの場合は、甲・寅・寅と樹木に耕され、また癸亥の水もたっぷりなので、頑固さはなく、変化に富む土で柔軟性があり、こだわらない性格と思います。

清水邦広さんの性格・1986年8月11日

日 月 年
丁 丙 丙 空亡 午未
  寅 九星 九紫火星

09 19 29 39 49 
丙  丁  戊  己  
申  酉  戌  亥  子

スポンサードリンク

清水邦広さんは丁亥(ひのとい)胎の日で、丁火は燃える火、焚き火がイメージです。
190センチと大きな体格の良い男性ですが、丁火に根がないので、いつ消えてしまうか?と不安な様子が伺えます。
丙の太陽が月干と年干にあって、社会や上司、家族からの後ろ盾を得やすい、徳を持っていますが、人との付き合いや関わり方は苦手かもしれません。

胎児の胎の十二運を持つ人は、みんなに優しく八方美人に見え面倒見が良さそうですが、寂しがり屋で甘えん坊なところがあります。

中島美嘉さんが清水邦広さんと結婚したわけ

丁火の清水邦広さんは小さな焚き火がイメージ。
焚き火が燃え続けるためには、エネルギー源の薪が必要になりますが、丙寅年生まれですから、一応木は持っているのですが、年支ですから遠い場所にあります。

中島美嘉さんは、甲・寅・寅と樹木をいっぱい持っていますから、薪エネルギーを貸してあげることができます。
それに、戊土と丁火の関係は、戊が家や暖炉・かまどとなって、丁火にとっては、外の雨や風から守ってもらえる関係になり、このことから、中島美嘉さんは、清水邦広さんの面倒を見てあげたいと思う関係とみました。

また、逆に中島美嘉さんは甲・寅・寅の樹木が多いことから、清水邦広さんの申金で余計な枝葉を取り除くことによってきれいに選定され、戊土の山は魅力的な風景になることができます。
ということは、清水邦広さんと一緒にいることによって、新しい自分を見つけることができたなど、新鮮な気づきを得られる相手として魅力的な男性と思ったようです。

二人の誕生日が持っている星を交換しながら、自然亭でいられる相性とみました。
お二人のますますのご活躍をお祈りしています。

スポンサードリンク