2018年の運勢無料占い 七赤金星は仕事で転職や独立は成功するのか?恋愛や結婚運と、新築や増築、引越しについて。
2018年、七赤金星は震宮に在泊、盛進の年となります。
迷うことなく進むべし!春です、3月になって、桜が咲く季節になりました、頑張りがいがあります。

スポンサードリンク

2018年の七赤金星の総合運

震宮は、朝の5時から7時の時間帯です。
朝陽が昇って、明るくなりました。
さあ、今日も一日頑張ろう!と自然にやる気が湧いてきて新しいことを始めたくなったり、前向きに挑戦したい気持ちが湧いてきます。
季節で言えば、3月で新芽がにょきにょきと出てきて、殺風景だった風景に少しづつ緑が加わってきれいな風景に変わっていきます。
去年に植えた種が目を出して、成長していく姿を楽しみに、脇見することなく、迷うことなく、一心不乱に前進あるのみ!です。

yjimagはやぶさe

2018年の七赤金星の人の仕事運・転職や独立は?

停滞期・準備期にコツコツと努力を重ねてきたことの実現に向けて、迷うことなく突き進む時期がやってきました。
去年蒔いた種が、新芽を出し、成長する姿を見ることができます。

fushc_yama1

これまで、頑張っても芽が出ない、頑張っているつもりだけれど先が見えない、と感じていた様々な問題が、夜が明けて、朝陽が昇る時間帯の震宮・東に在泊の2018年の七赤金星の運勢は、 ハッキリと周囲の風景が見えてきます。

コツコツと努力してきた人、適切な準備が出来ている人は、いままでの苦労・努力が報われるでしょう。

震宮では、チャンスを逃さないように迷わずに、素早く動くこと。
春3月、新芽がでて膨らんで・・・と、成長する姿が目にみえて、花が咲く季節に向かって頑張りましょう。

転職や独立を考えている人は自分の売りをしっかりとアピールして、転職先を探しましょう。
震宮で転職を考える人は、実力がある人が多いですから、探しやすいと思います。
転職先では、早く成果を出さなければと最初から頑張ると、先輩たちと人間関係でトラぶって、失敗する傾向が強いようです。
「能ある鷹は爪を隠す」・転職先の会社の社風に慣れるまでは、自分のことは控えめに行動したほうが得策です。

独立は、準備もよろしく、もう抑えることができないほどエネルギーが爆発する感じで出発進行でしょうか?
特に、丙・丁・甲・乙・壬・癸の日に生まれた人は、迷わずいくしかないでしょう。
震は雷です、くれぐれも思いつきで飛びつくことは辞めてくださいね。

スポンサードリンク

2018年の七赤金星の人の恋愛や結婚運は?

今年は、春3月の季節がイメージ、陽射しも柔らかく暖かさを感じさせる桜が咲き、お花見の季節です。
行動範囲も広がって、人との交流も多くなり、恋愛運もアップ、出会いはもちろん結婚に発展する可能性もあります。

yjimage6X37ELWB

人とのお付き合いになれていない、経験の少ない人は、
「この人が運命の人?とか、赤い糸で結ばれている・・・」
なんて、思い込みがちですが、くれぐれも慎重に相手を見極める、冷静な目を持ってくださいね。
望んで、積極的に行動すれば、なんぼでも出会いはあります。

出会って、1ヶ月や2ヶ月で恋愛に夢中になりすぎると、相手のペースで振り回されたり、軽はずみな行動があなたの価値を下げて、大事に扱ってもらえません。
特に、30歳以上で結婚を考えている女性は、時間がもったいないので、3・4人と同時進行で比べてみるくらいの強気で臨みましょう。

結婚したい条件を10項目を、紙に書き出してみましょう。
60点に満たない人とはさっさと、さようならして、次に行く、という切り替えの速さでいろんな人と出会ってくださいね。
必ず、理想の人に出会えるはずです!

182561364保昌山

「俺と付き合ってるんだから、他の男となんか食事にいくなよ」
なんて言われて、最初は、胸キュンかもしれませんが、
付き合いが長くなったり、結婚してから窮屈で困ってしまいますよ。
心の広い、余裕のある人を選びましょう。

新しい出会いには、慎重に、冷静に対応できる自分が勝利すると、思います^^。

2018年の七赤金星の人の引っ越しや新築・改築

何事にも前向きにチャレンジしたいと考え、エネルギーもたっぷりです。
引越しも、新築や改築も大丈夫です。

2018年の七赤金星の人の健康面

基本的には元気で忙しく動き回る時期です。
ただ、忙しいので無理をしてしまい、睡眠不足や不規則な食事になりやすく、過労だったり、肝臓に負担がかかりやすくなります。

また、昔の病気が再発したり、隠れていた病気がみつかったりして、びっくりするかもですが、早期発見の可能性大ですから、ラッキーと考えて、早めに対処すれば、なんの心配もありません。

2015年
2016年
2017年
2018年
2019年
2020年
2021年
2022年

スポンサードリンク