女性からの高価なプレゼントに男性の気持ちの反応は?

高価なプレゼントを貰ったときの、人間の気持ちに働く負担を考えたときの「見返りの心理学」というのがあるのです。

クリスマスプレゼントにコートを送ったら、彼からの連絡がなくなったそうで、「高価なプレゼント」が破局を招いたようです。

彼に喜んでもらいたいと一生懸命に選んだプレゼントを気合いをいれて贈ったのに、喜んでもらえるどころか、二人の関係がおかしくなってしまったという経験はないでしょうか?

スポンサードリンク

贈り物やプレゼントが与える人間関係 見返りの心理学

面倒見の良い女性は特に、お返しを期待する訳ではなく、彼が大好きな気持ちを解ってもらえればうれしい、喜ぶ顔がみたい!と、プレゼントをするようですが、それが裏目に出てしまうことがあるのは、なぜ?

FullSizeRendeセイコウ1r

相手に喜んでもらえない原因はいろいろ考えられますが、心理学的にも、高価なプレゼントを、男性が負担に感じて気持ちが引いてしまうというか、離れることがあるそうです。

男性は、貰った以上のものを返さないといけない・とプレッシャーがかかってしまう傾向が強いのです。

必ず誰かに話したくなる心理学99題
価格:679円(税込、送料込)

参照:『必ず誰かに話したくなる心理学99題』
心理学者・渋谷昌三先生監修

最も快適な人間関係は、お互いに心に負担がかからない状態、つまり、物質的にも心理的にも貸し借りのないことが望ましいのです。

贈り物をもらうと、とっても嬉しいものですし、贈り物をくれた人に対して好意が芽生えるのが自然なのですが、時にはプレゼントを貰う事が気持ちの負担になってしまう事もあります。

一般的には、贈り物を受け取ると、それに対して「お返し」をすることによって、お互いに貸し借りの関係を少なくして、心理的に物質的に負担を感じないようにしたいという気持ちがあって、バランスをとっています。

スポンサードリンク

でも、
「こんなにあなたのことが好きなんです」
「これが欲しいって、言ってたなあ・・」
と、思いがけない高価なプレゼント?

心理学では、高価なプレゼントを
送った自分の気分は満足ですが、
それは自己満足以外の何者でもない。

高価なプレゼントをもらった相手は、
同じ価値のプレゼントを
用意しなければと考えて、
プレッシャーになるのだそうです。

心理法則の一つに、
「好意の返報性」というのがあって、
相手に好意を示せば、相手もそれに
見合った好意を投げ返してくれる
という、見返りの心理学。

これが、高価なプレゼントと
照らし合わせた時、どうしましょ。

sak0068-01海津大崎3

自分の好意を示したい、
彼に喜んでほしいという思いから
選んだものが、彼の予想を超える
高価なものだった。

彼としては、高価なものを
もらったからには、同じ価値の
プレゼントをお返ししなければ・
と思うのが、「好意の返報性」。

「私の気持ちです。気にしないで!」
と、プレッシャーにならないように
気を使ったつもりでも、相手は
そうはいかないのが、人間の
気持ちなんですよね。

プレゼントの仕方を間違えると、
人間関係は破局に向かいます。

「好意の返報性」の実験しました

換金可能なチップを渡してゲームを
やってもらい、見返りの心理学の
実験がありました。

被験者は、日本とアメリカと
スウェーデンの大学生の6人。

6人は別々のブースに入って、
チップを賭けてゲームをしますが、
実験者を通じてメモをやり取り
する以外に、直接話はできません。

ゲームの勝ち負けは
実験者によって操作され、
何回かゲームをした所で、

全員に
「あなたは目下 最下位だ」
と告げて、追加のチップと
メモの入った封筒を渡しました。

メモに書かれた内容は3種類です。

① 利息を付けてチップを返してほしい(高義務条件)

② 同じ枚数のチップを返してほしい(同一条件)

③ チップを返さなくても良い(低義務条件)

実験の結果、3つのうちから
アメリカ人と日本人は、
②の同じ枚数のチップを返してほしい
(同一条件)という送り主を
好意的に感じる。

スウェーデン人は
① 利息を付けてチップを
返してほしい(高義務条件)
の送り主を好意的に感じる
という事が分かりました。

③の低義務条件のように、
お返しはいらないよ・・・と
言われても、無償のプレゼントは
受け取る側の心理状態は、

「何か下心があるんではなかろうか?」

という警戒心を抱かせてしまうので
どの国でも好意的には受け取られない
ということのようです。

見返りの心理学、理解できますよね。

人間関係は、物質的にも心理的にも
貸し借りのない状態が、最も快適。

お互いに気持ちの負担にならない、
適切な関係でいるためにも、
見返りの心理学を忘れないで、
人間関係のバランスを崩さないように
贈り物にも気を配りたいものです。

まとめ

高価なプレゼントが、彼の気持ちが離れてしまう理由なんて、悲しすぎる。
彼の喜ぶ顔が見たいなら、彼性格はもちろん、金銭感覚やプレゼントに対する品物などの、価値観が一緒かどうか確かめてから、プレゼントを考えましょうね。
好かれ、と思う気持ちが仇になっては、辛いもんね。

スポンサードリンク