京都三条河原町を一筋南の道、河原町と木屋町・高瀬川が流れる間の短い通り、通称「龍馬通り」というらしいのですが、趣のある京町家があるのですが、ラーメン屋さんになっていました。

龍馬通り、このラーメン屋さんの2・3件先に坂本竜馬が住んでいたという家、1階は木工製品のお店になっている「酢屋」さん。
幕末に、坂本龍馬や、多くの海援隊隊士をかくまい、「海援隊京都本部」になっていたそうです。

その、坂本龍馬が大政奉還を目指し、投宿していた二階に龍馬と酢屋の歴史を紹介している、「ギャラリー 龍馬」を開廊されています。興味ある方は、どうぞ。

さてさて、ラーメン大好きの私です。
さっそく行ってまいりました。
お店の名前は
2016-05-19 14.48.21.jpg

お庭には青もみじがきれいです。
2016-05-19 14.41.02.jpg

スポンサードリンク

ラーメンは、とんこつを食べました。
麺はまっすぐです、粉っぽくなくて美味しいです。

スープはあっさりしていますが、コクがあります。
2016-05-19 14.33.14.jpg

店内、とってもいい雰囲気で、落ち着きます。
午後2時過ぎでしたが、ヨーロッパ系?のグループの人たちがおられました^^。

2016-05-19 14.45.51.jpg

ランチは、3時までです。

メニューは、ラーメン以外にも創作料理?のオシャレなおつまみ系も用意されていますから、夕方から夜にかけては、お酒を楽しむのも(“Ü”)アリですね。
ゆったり、ほっこり、できましたヾ(*´∀`*)ノ。

スポンサードリンク