大隅 良典:1945年2月9日 は、「オートファジーの仕組みの解明」により2016年のノーベル生理学・医学賞を受賞されましたが、大隅教授の略歴を四柱推命の運勢と照らし合わせてみたいとおもいます。

スポンサードリンク

1945年2月9日の命式と大運

日 月 年
己 戊   空亡:寅卯
 寅   九星:一白水性

02 12 22 32 42 52 62 72 82
戊  丁  丙  乙  甲  癸  壬  辛  庚
  丑  子  亥  戌  酉  申  未  

1945年2月9日の四柱推命の風景

1945年2月9日は、田んぼや畑がイメージ、2月9日は、四柱推命では春を表しますが、実際には一年で一番寒い根雪に覆われた厳寒の季節です。

yjimageML02NQY4

土に寅木が植えられ、酉・酉金の宝物が埋められている、土地ですが、冬が終わらないと、動きがとれません。
どちらかというと、自分で運を切り開くよりは、引き立てを受けて成功するようです。

大運は、32歳まで冬ですが、天干が丙・丁の印星ですから、勉強できる環境が与えられます。

大隅良典氏の略歴と大運・年運

1945年:00歳 – 福岡県福岡市馬出にて誕生。
1957年:12歳 – 福岡市立馬出小学校卒業。

大運。22歳まで

1960年:15歳 – 福岡市立福岡中学校卒業。
1963年:18歳 – 福岡県立福岡高等学校卒業。
1967年未:22歳 – 東京大学教養学部卒業。

スポンサードリンク

大運32歳まで

1972年壬子:中宮在泊・27歳- 東京大学大学院理学系研究科博士課程単位取得満期退学。
1974年甲寅:西宮在泊・29歳 – ロックフェラー大学博士研究員。
1977年丁巳:北宮在泊・32歳 – 東京大学理学部助手。

大運42歳まで

己土は戌土で安定できる場所を求めて努力します。
甲木は寅木ともに根をしっかり張って、己・戊の大地を耕し、酉金の宝物の発掘に努めます。

1986年:北宮在泊・41歳- 東京大学理学部講師。

大運52歳まで

1988年戊辰:震宮在泊・43歳- 東京大学教養学部助教授。
1996年子 :坤宮在泊・51歳- 基礎生物学研究所教授。

大運62歳まで

探し出した酉金の宝物は、申金もあって、思った以上に価値があったようです。
壬水で、土の汚れを洗って、磨きをかけます。

2004年 :北宮在泊・59歳- 総合研究大学院大学生命科学研究科教授。
2005年:坤宮 – 藤原賞
2006年戌 – 日本学士院賞
2007年 – 日本植物学会学術賞

大運72歳まで

己から辛金の通変性は触診、自己アピール・突出運気、目立ちます。

己・比肩は、未の土に透干して安定。
辛金が酉金と通根して、いよいよ金の宝物は土の中から掘り起こされて、まばゆい光を放ち世間におおきくアピールしてどんな評価を受けるか?
2008年戊 中宮在泊- 朝日賞

2009年己丑 :乾宮在泊・64歳- 基礎生物学研究所名誉教授。
2009年己丑 :乾宮在泊・64歳- 総合研究大学院大学名誉教授。
2009年己丑 :乾宮在泊・64歳- 東京工業大学統合研究院特任教授。
2012年辰:離宮在泊 ・67歳 京都賞基礎科学部門
2014年:坤宮在泊・69歳 – 東京工業大学栄誉教授[12] 2015年未:震宮在泊・70歳 – 文化功労者選出。
2016年:巽宮在泊・71歳 – ノーベル生理学・医学賞受賞。

出典:ウィキペディアより

スポンサードリンク