金水傷官の命式の成功者の代表、創価学会の池田大作氏は、辛丑の日、壬子月の金水傷官、昭和3年1月2日生まれです。

スポンサードリンク

金水傷官の誕生日・池田大作氏

1928年(昭和3年) 1月2日 池田大作 

    空亡 辰巳  84歳
 子   1-7艮

金水傷官の誕生日、池田大作氏は、辛丑(かのとうし)の日生まれ、壬子の月に生まれて、冬の冷たい水の中で光る小粒の金の原石を表します。

スポンサードリンク

19 29 39 49 59 69 79 89 
辛 庚 己 戊 丁 丙 乙 甲
 戌 酉 申 未 午 巳 辰

大運が、生まれた時は、冬で厳しい環境と」なっていますが、秋から夏の季節が巡って、運気は吉運となっていて、努力が報われやすい、運が強い誕生日でした。

スポンサードリンク