高倉 健さんは「網走番外地」など任侠映画ですごい人気でしたが、心身ともに疲弊し、気持ちが入らず不本意な芝居も多かったそうで、1975年以降は仁侠映画のイメージから脱却、「八甲田山」「幸せの黄色いハンカチ」や「ポッポや」そして、ハリウッド映画でも活躍されました。高倉健さんが不本意と思いながら演じた時期とやりたいことができた時期の違いは?

スポンサードリンク

高倉 健・1931年2月16日の命式

日 月 年
 庚 
寅 寅 未 空亡 辰巳

yjimage糸魚川

04 14 24 34 44 54 64 74 84
  己  戊  丁  丙  乙  甲  癸  壬
  丑  子  亥  戌  酉  申  未    

高倉健の性格

高倉健さんは、壬寅の日生まれ、2月の春とはいえ、寒さ厳しい季節の川が流れる風景、寅・寅木が新芽を出して、春の来るのを待っています。

壬寅 (みずのえ・とら)の日・十二運は”病” こだわりが強く、重箱の隅も気になるこだわりの人、きっちりとしたい人です。

庚・辛の金星と、寅・寅木の木星、がっぷり4つの組み合わせも、食傷と偏印・印綬の倒食と言われる、職人気質が強いタイプ。

壬寅の性格

大運

25歳~34歳 丁亥・正財

1963年:32歳: 癸卯 に出演した『人生劇場 飛車角』・亥卯未 三合木局して傷官が強くなって世間にアピールとなりました。

1964年:33歳: 甲辰 から『日本侠客伝シリーズ』、甲が寅・寅に透干して、食傷が強い。
1965年:34歳: 乙巳 から『網走番外地』シリーズ、『昭和残侠伝シリーズ』などに主演。

スポンサードリンク

高倉健・大運35から44歳

丙戌の時期は、丙辛干合して、印綬のプライドを捨てて?庚の偏印は、ダンプカー?でとにかく突っ走ったみたい。
でも、徐々にやくざ映画がいやになっていきます。

テレビの生放送で、
「とにかくお金が欲しくて20年間やってきた」
と、サラリとおっしゃってましたが・・・。

45歳から54歳、

高倉健さんは、ヤクザ映画に違和感を感じていて、1976年45歳で退社、高倉プロモーションを設立。

今度は乙酉で、乙庚の干合で偏印がおとなしくなり、印綬がでてきました。
s_0036.jpg

酉金とともに、プライドを持って腕の良い、一流の植木屋さんが寅・寅木の松の木を手入れされ、壬の川の周囲に、手入れの行き届いた松の木を鑑賞するためにたくさんの人が訪れました^^。

1977年には『八甲田山』、『幸福の黄色いハンカチ』の2作品に主演し、第1回日本アカデミー賞の最優秀主演男優賞と、第20回ブルーリボン賞の主演男優賞のダブル受賞に輝いた。

これ以後も数々の作品に出演し、合計4度の日本アカデミー賞の最優秀主演男優賞、2度のブルーリボン賞の主演男優賞に輝いている。

これと前後してアメリカ映画や中国映画などの海外作品にも出演しており、1998年には紫綬褒章を受章した。一方でテレビドラマへの出演は1977年の初主演作『あにき』をはじめ、5作品である[26]。

その出演理由も「故郷にいる母親に、テレビで毎週自分の顔を見て安心して欲しいから」というものである。

CMにも数多く出演しているが、富士通のパソコンFMVのCMでは『幸福の黄色いハンカチ』で夫婦を演じた倍賞千恵子と再び夫婦役で共演、コミカルな演技を見せた。

出典:ウィキペディアより
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E5%80%89%E5%81%A5

空亡は転換期

高倉健さん1964年、65年は辰巳の空亡の時期でしたが、食傷の自己アピールで大きな発展期となり、チャンスをつかんでいます。
空亡は、辰巳ですが、
1963年:32歳: 癸卯 に出演した『人生劇場 飛車角』・亥卯未 三合木局して傷官が強くなって世間にアピールとなりました。

1964年:33歳: 甲辰 から『日本侠客伝シリーズ』、甲が寅・寅に透干して、食傷が強い。
1965年:34歳: 乙巳 から『網走番外地』シリーズ、『昭和残侠伝シリーズ』などに主演。

スポンサードリンク