宝石を思いっきり何かにぶっつけてしまったのですが、大きな目みたいにヒビが入った夢を見ました。宝石にひびが入るなんてあまりない現象ですから、その意味は?といろいろ調べてみました。美しく光り輝く宝石は、価値のある貴重なものですが、宝石の夢占いもいろいろな受け取り方があるのですね。

スポンサードリンク

夢占い吉 宝石に傷、ヒビが入る夢

  
宝石が割れたり、宝石にヒビが入ることはめったに起こることではありません。
宝石が割れたり、宝石にヒビが入る夢を見るということは、滅多に起こり得ないような奇跡的な良い出来事が訪れてくる可能性を暗示しています。

宝石が粉々に割れてしまったり、ヒビが大きいほど、割れ方が激しければ激しい程、奇跡的な出来ごとも大きなものになるでしょう。

夢占い凶 宝石が割れる、ヒビが入る夢

宝石が割れたり、ヒビが入って嫌な感じの夢だと思ったら、宝石の象徴とされる愛と魅力、あなたの才能、創造力や潜在能力など、あなたにとって価値ある大事なものを失うことを暗示しているかもしれません。

それは、あなたが今まで大事に育ててきた人間関係や恋愛関係にトラブルが生じたり、身に付けてきた創造力や潜在能力に自信をなくしてしまう出来事が起こるかもしれないことを暗示しています。

宝石が粉々に割れたり大きなヒビの入り方が激しければ激しい程、あなたが感じる衝撃が大きく、元に戻すことが難しいことを暗示しています。

出典:https://astrology.neoluxuk.com/dream/index.php/Cat1No/D150/Cat2No/505/

【宝石にヒビが入る夢を見た日はこんな日】

四柱推命を勉強してから25年以上になります。
「京都・先斗町占いスポット」をお手伝いしてから10年になりますが、いつか「嵐山」で自分の鑑定事務所で占いをしたいな!と夢見てきました。

スポンサードリンク

ある時期、建物の3Fを借りて鑑定していたこともあったのですが、集客できなくて長く続きませんでした。
そこで、1Fで、人通りがそこそこあって、でもあんまり目立つ場所でもなくて、の条件でず~っと探してきました。

そして、この日、ず~っと思っていた場所が空いて、借りることができ、部屋の鍵をいただいたのです^^。
とってもラッキー、しあわせな気分の日に見た夢が、宝石に大きなヒビが入って、びっくりして目がさめた。

これは、どんな意味?どんな暗示と受け取ればいいのか?

宝石にヒビが入った夢の暗示

ここ2・3年、新しい四柱推命の先生や、西洋タロット、心理学の先生から、今までの鑑定のしかたと違う方法を勉強してきました。

当てるとか、当たるという、決めつける占いではなく、いかに充実した未来を、運を手にいれることができるか?のために相談者さんと二人三脚で、対処する方法ですから、その場で終わり、の鑑定ではない、継続型のお付き合いになります。

先斗町でも、結構自由に鑑定させていただいてますが、これから自分なりの鑑定方法をより強力に実践したいと思っていました。

そのためには、「ブロックを外せ!」とか、「殻を破れ」と言われますよね。
夢のお告げ・暗示はこれだわ!と思います。

そのために、思いがけない感じで、鑑定場所を借りることができたんだわ^^。

石が割れる夢や石にヒビが入る夢というのは、滅多に起こり得ないような奇跡的な良い出来事が訪れてくる可能性を暗示しています。

そう、嵐山のテナントのオーナーさんは、占いに少し偏見があるようで、占いにはお店を貸してもらえなくて、決まりそうになったのに親戚がとか、家族がとの理由で、なかなか貸してもらえないので、ほんと、めったに起こらない奇跡がおこったのです。

これを、信じていろんな人とのご縁を大事に、しあわせになる占い、頑張ります。

「嵐山占い処」、もうじき鑑定事務所開店します。よろしくお願いいたします。

スポンサードリンク