壬癸の日干の出会い・恋愛・結婚

壬癸の日干から2015年は、食傷運。
食傷運は、異性運が動揺する、ぶれる時期。

女性が食傷運での出会いは、努力がいります。
相手への採点が大変厳しいものになりますから
なかなか、お気にめす相手には会えないみたい。

食傷運で、恋愛や結婚まで、うまくいく時は、
天邪鬼の傷官が動いて周囲に反対されたり、
邪魔されての反発しての行動なので、
波風が数年先にでてくる可能性が高いです。

いつ結婚するか?
出会いの時の運気で結婚が安定するか、
不安定な結婚生活かを想像します。

スポンサードリンク

食傷官の星は、妥協ができない、プライド、
自尊心が高く自分の夢や理想をベースに、
より完璧なものを男性に求めすぎて、自分から
チャンスを潰してしまう可能性があるのです。

全てを捨てても成就したいという気持ちがあれば
結婚できるのですが・・・。

にしても、比肩劫財・食傷・財星の発散の時期は、
結婚したいという意思表示をするべきなのです。

帯に短し、たすきに長し、かもしれませんが、
自分の存在をアピールする努力は
怠りませんように~。

次には、恋愛成就・結婚成就に一番近い
財星が回ってきます^^。

スポンサードリンク