松本穂香さんは、青天目 澄子(なばため すみこ)の役で、有村架純さん演じる、みね子が暮らす乙女寮で同室に住むことになります。
今朝、4月29日からの登場でしたが、一瞬、能年玲奈さん?と思ってしまったのは、私だけ?にしても、大きな切れ長の目が印象的なきれいな女性です。性格は?運勢は?気になるところです。

松本穂香・1997年2月5日の命式

日 月 年
戊 壬 丁  空亡 申酉
寅 寅 丑  九星 三碧木星

松本穂香・1997年2月5日の風景

戊寅(つちのえとら)長生の日生まれ。
戊の山は、丑土のすそ野が広がり、安定感のあるどっしりとした山、2月の立春が過ぎたばかりの山の風景ですから残雪が残っていて、まだ寒さ厳しい季節ですが、丁火のたき火を燃やして暖をとっています。

山には、寅・寅の木が植えられて、壬水の川が流れています。

丙火の太陽が輝いて、甲木が成長すると、山の風景は花が咲いたり、新緑の季節となって、登山客や観光客でにぎやかになるということで、丙・甲・夏の季節が開運期。

松本穂香・1997年2月5日の性格

戊の山土に寅木が植えられた風景は、遠くからでも見上げられる存在になりたいと、忍耐と努力を惜しまずに頑張ります。

度胸があって、好きなこと、興味あることに対して貪欲に挑戦する前向きな人です。
忍耐強く、努力することを厭わず、変化を恐れず、むしろ楽しみながら、たくさんの人を魅了する才能を持っています。

目の前にあるものに対しての反応は」早いのですが、長期展望は苦手な傾向。

スポンサードリンク

芸能界に入ったきっかけは、高校時代に演劇部に所属、演技をするということが楽しくなり芸能界に興味を持つようになったそうです!
オーディションに挑戦、2015年1月の短編映画『LOTTE SWEET FILMS』「MY NAME」で女優デビューを果たすとともに、大阪から上京。

行動が速い!
 
 

松本穂香・1997年2月5日の運勢

09 19 29 39 49
壬  癸  甲  乙  丙
寅  卯  辰  巳  午

2015年甲午・1月、短編映画『LOTTE SWEET FILMS』「MY NAME」で女優デビュー。

甲木が芽をだし、午火の夏の季節です。

2016年乙未・1月期のフジ系月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』では、事務所の先輩の有村架純が主人公の会社の同僚役を演じました。

2016年・丙申3月30日に開幕する『ヨミガエラセ屋』で、初舞台にして初主演。

丙の太陽が昇り、寅・申の冲で、山に植えられた木は手入れされて、より魅力的な風景となりました。

20歳から29歳の大運、甲辰

大運、甲辰は春4月から㋄をあらわします。

甲木は寅木に透干して、新緑や花がきれいな季節に巡り、これから10年間、甲木は大きく魅力的に成長し、戊山の風景はどんどん変化していくことでしょう。

戊・丑の土地に辰土が加わり、土地が広くなりますから、活躍する場所もどんどん広がっていくことが想像されます。

有村架純さんに続いて、次の朝ドラの主役を務めるかもしれませんね^^。
ご活躍楽しみに、注目しています。

戊寅の性格と有名人

スポンサードリンク