気になるあの人の性格を意外と簡単な方法で見抜くことができます!
「ねぇ、ちょっと手を見せて?」と声かけさえできれば、ボディタッチしながらその場が盛り上がる超カンタンな手相の見方を3つ、ご紹介します!

スポンサードリンク

手の差し出し方で性格が見える!

その人の性格は、最初の手の出し方によって、3種類に分かれます。
パッと出された指の形に注目してみて!

モミジの葉っぱタイプ

じゃんけんするときのパーのように勢いよくモミジの葉っぱみたいに手を開いてだす、指と指を離して手を出した人は、ポジティブでオープン、あけっぴろげな、みてみて~!と子供っぽいタイプ。

むじゃきで自己主張が強く我儘なところがありますが、フットワークが軽いので一緒に行動していて楽しく、サービス精神旺盛な人です。
寂しがり屋さんかもしれません。

指をそろえて出すタイプ

指をきちんとそろえて、こちらです!のようなしぐさで出す人は、真面目で誠実をモットーとする常識人、信用を大切に行動する人、安定感があり、安心できます。
自分をわかっていて、所作や服装に気を使い、スマートな行動や雰囲気を持つ人が多いでしょう。

指を曲げて出すタイプ

指を軽く曲げて、握るようにすぼめて出す人は気が小さく、慎重な性格でおとなしく控えめな性格で目立つことが苦手な人、ビビりの傾向があります。

初めて会った人に対してすぐに打ち解けることは苦手、自分を見せないのでとっつきにくいのですが、経済的にしっかりしていて、無駄使いをせず、安定した生活を送りたいタイぷ。

手のひらの皮の硬さで性格がわかる!

手のひらの皮が柔らかいか硬いかで、その人の性格がわかります。

手のひらの皮が厚くて固い

手のひらの皮が厚くてゴツゴツしたかんじの手や肉がなく骨ぼったくて固いと感じさせる人は、真面目な性格がすぎて、融通が利かない不器用なタイプが多いので、ちょっと女心には疎いようです。

我慢強い努力家で頼られると弱い、真面目に一つのことに打ち込みたいタイプ、不器用ではあるが何事にも一生懸命です。

スポンサードリンク

手のひらの皮が厚いと感じる人は、肉体を使う仕事に従事している人が多いようです。

手のひらが普通の柔らかさ

手のひらが普通の柔らかさの人は常識的な性格、社交性もあり、周囲の人とのコミュニケーションをそれなりに大事にしながら、自己主張もほどほどにという、自分なりの生活をエンジョイする人です。
時にはプライドに拘るような、繊細な面があったりしますから、爆弾に気をつけて、踏み込まないよう気をつけましょう。

手のひらが羽二重もち

手のひらが羽二重もちのように柔らかいのに弾力がある人は優しく、包容力があって涙もろく面倒見の良い人です。
手が柔らかい人は物事の考え方に柔軟性があり、多方面に考えることができる人で判断力にも優れていて、こうでなければと、なにかに縛られることなく臨機応変に対応しますから、金運も良い人が多く将来性もあると想像することができる手相です。

会社にお勤めの人は、機会を見つけて、社長さんや重役さんと握手してみてください^^。
モチモチして柔らかく、弾力がある手をしておられることと思います。

だって、運の良い人は、お箸とペンしか持たなくていいのですから、手の皮が厚くなることはないのです

手のひらの大きさで性格がわかる

手のひらが大きい人

手のひらが大きい人は、優しく穏やかで細やかな気配りができる人です。
協調性を大切にする傾向が強いタイプですから、ノリの良い会話は苦手な傾向で、普通に真面目な話を好む人が多いです。

手のひらが小さい人

手のひらが小さい人は、自己顕示欲が強く活発な行動力を持ち、冒険心が旺盛で危険を省みず困難にもひるむことなく立ち向かうたくましい、明るく楽天的な人です。
でも、その向こう見ずの性格が、理性を失うことになったりすると、波乱万丈の人生になる危険性も秘めています。
 
手が小さく、指が短かい人は、さらに向こう見ずな無鉄砲な性格が強く出る傾向になります。

指が長くなるほど、知性的で冷静な理性的な性格の傾向が強くなり、短くなればなるほど、直感で物事を判断していく感覚的な生き方をするようになる傾向があります。

手が小さく、指が短い人は、頭を使う仕事よりも、体力を使う仕事、身体能力を生かした仕事をすることに向いているようです。

初対面でうまく話ができなくても、気になる男性へのアプローチのツールの一つとして、ぜひ使ってみてくださいね。

スポンサードリンク