丙丁の日生まれ 印星運 の出会い、恋愛、結婚運

丙丁の日干の人にとって、2015年は印星。

印星で、結婚する人はいますが、
男女ともにエネルギーが一番弱いところで
結婚するということは、目の前の
自分の問題しか考えられないので、
逃げの結婚となります。

将来への、発展性がありません。
印星運での出会いは、一人ぼっちが不安な状態で
結婚することが目的で、その先のことを
考えていません、冷静な判断力がありません。

現実から逃げる、楽になりたい、と考える。

周囲の友達がみんな結婚して焦ってくる。
なんで、あんな人が結婚できたのに、自分は?

気迷いがでる、結婚さえすれば、今の状態から
離れることができる、と短絡的に考えてしまいます。

結婚することが目的なので、浅はかな考えで
妥協・安易な気持ちで決めてしまいます。

スポンサードリンク

遊びの相手、将来を考えていない付き合い。

男性が積極的だとしても、今自分のものに
したいだけの可能性が高いのです。
精神的な面が弱い時期なので、結婚まで
考えていないと思います。

官・印の時期は自分で積極的に動けないので
どうしても、結婚をという方は、お見合いや
紹介を利用しましょう。

自分が官や印のエネルギーなら、相手が比劫や
財までの発散の時期の人を選んで、相手が積極的なら、
結婚までいくとおもいます。

2015年は、できれば、印星の知性や教養を身につける時期
自分の内面を磨く、料理の腕をあげる、趣味をさがして
自分の時間を大切にするなど、自己投資してみてはいかがですか・

次に比肩劫財運がきます。
磨き上げた自分を自信を持ってアピールできるように!

スポンサードリンク