小室哲也の運勢&お金と結婚運1958年11月27日生まれを四柱推命占い!

Pocket

2008年11月4日年11月に、5億円の詐欺容疑で逮捕された小室哲哉氏。あれほどの隆盛を極めた小室哲哉氏の転落劇は、大きな話題になりました。豪遊伝説や相次ぐビジネスの失敗、前妻への高額の慰謝料の支払いなどで100億とも言われた彼の資産は無くなってしまったとの事。運の盛衰をみてみたいと思います。

小室哲哉1958年11月27日の命式

時 日 月 年
 戊  戊  空亡 寅卯
酉 申  戌  九星 六白金星

申酉戌、金の方合で、土金傷官の傾向

自分の持つ才能をいかに世間にアピールできるか?

小室哲哉1958年11月27日の大運

 

03 13 23 33 43 53 63 73
  甲  乙  丙  丁  戊  己  庚
亥  子  丑  寅  卯  辰  巳  午

小室哲哉1958年11月27日の風景

小室哲哉氏は、戊申(つちのえさる)の日生まれ。

戊申は、戊の山の中に申金の剛鉄が埋まっている風景。
申金・庚は、陽の金で山から掘り出されたばかりの鋼鉄です。

鋼鉄は、丁火によって鍛錬・精錬されて役に立つ刀剣や工業製品になるというのが成功への生き方とされ、丁火による鍛錬が無い時は、鉄は錆びていくだけ、自信過剰で怠け者のわがまま人間として、扱いにくだけの無用の人物とします。

また、11月生まれの月柱は癸亥、寒い山の風景は暖かい丙・丁火の運や巳・午の夏の季節が吉運期です。

 

小室哲也さんの命式には丙・丁の印星がなく、申金の鍛錬ができないことから、丙・丁運が巡った時がチャンスとなります。

小室哲哉1958年11月27日の性格

さて、社会運の月柱は、財星ですから、人の中で生きる、戊申(つちのえさる)・庚・食神の自己アピール&表現力ですから、プロデューサー業向きの誕生日です。

月柱干支が癸亥(みずのとい)の正財と偏財。
戊とは戊癸干合して、お金と女性に縁が人並み以上にあるとか、縁が強い誕生日となっています。

プラス、時柱が辛酉で、傷官・傷官となり、日支の食神と合わせて3個、大過、女性にはこだわるのがわかります。

正財と偏財同時に持っていたり、食傷大過から、愛人を持ちやすかったり、結婚が一回で納まらない暗示。

飛行機のファーストクラスを貸し切りにしながら、食べ物はレトルトカレーとか、どうも小室哲哉さんは、食べ物には一切興味がなく偏食がすごいようで、最近はちょっと転んだだけで骨折するようです。

結婚遍歴

大運・丁卯、戌卯の支合

最初の結婚は、結婚した時期はわかりませんが、(大運・丁卯、戌卯の支合)1992年(34歳)・偏財、に離婚してしまいます。

財星大過の時期。

2001年(43歳):・傷官5月、

Kiss Destinationのパートナー、吉田麻美(asami)さんと結婚・出産、傷官・建禄の年にできちゃった結婚で突然の入籍で世間を驚かせました。
2002年(44歳):・偏財・3月、離婚。壬がくると離婚?

大運が戊辰に切り替わり、大運空亡から抜けた途端の離婚、そして、付き合っていたkcoさんと電撃結婚しました。

大運空亡の最後の最後にどんなことがあったかわかりませんが、離婚するために多額の慰謝料を払うことに・・・。

これも運気がさせる作用なのか?
いつまでも栄耀栄華が続くと思い込んで、何とかなるさ!とやってしまう、結構あるんですが、後悔先に立たず、後の祭りの行動が。

恐らく初めてとなるお子様が授かった、asamiさんとの家庭を大事にしていれば、子供のためにも世間を騒がせるようなことは無かったのではないかと思ったりして、これも、たられば・・・ですね。

大運・44歳~53歳まで戊辰・比肩

2002年壬午・偏財・帝旺11月・辛亥・傷官にkcoさんと結婚。

2002年に大運が戊辰・比肩に変わった途端のkcoさんと結婚。

小室哲哉さんの命式は、戊・癸・戊と比肩と正財の2対1の妬合というのがあります。
これは、自分と兄弟または友人、知人とのお金を奪い合うとか、財産争いなどのトラブルを表します。

44歳からの小室哲哉さんは、3対1の癸との干合となり、トリプル?いろんなところから財産を奪われるかもしれない時期と想像するのです。

おまけに、戊辰は山土ですから、庚・辛・酉金の上に乗っかってせっかくの宝物を埋めてしまうとか、トンネルとなって、先が見えない状態の、埋金(まいきん)という象意になり、自己アピールできない、自分の才能が世間にわかってもらえない、通じない、と想像します。

大運空亡での大成功は、落差が激しいと言われるのですが・・・・。

kcoさんと結婚してからは、浮気することもなく妻にべったりで仲よし、浮気はなくなったけれど、精力的に創作に取り組むパワーが無くなってしまったのでは、どちらがいいのだろうか?難しいところです。

 

kcoさん・傷官の年に結婚

ちなみに、kcoさんは辛巳(かのとみ)の日生まれ。
年運が壬午・傷官の年に結婚しているのですが、正官の夫を傷つける星の年に結婚しています。

kcoさんの大運は、35歳~44歳まで甲辰運。
申子辰の三合水局、辛から甲は正財で、財産が濁流に押し流されるかもしれない、と想像。

これは、kcoさんが持つ傷官が暴れまわることに・・・・。

ご自身も、体調を崩しています。

 

大運24歳~33歳・丙寅

1984年(26歳):甲子・偏官

TM NETWORKがアルバム『RAINBOW RAINBOW』とシングル「金曜日のライオン」同時リリースでデビュー。

1986年:丙寅・偏印

渡辺美里に曲提供(作曲)した「My Revolution」がヒット・精力的にライブをこなす。

渡辺美里、荻野目洋子、おニャン子クラブの福永恵規、堀ちえみ、中山美穂、松田聖子、小泉今日子、宮沢りえ、観月ありさ、牧瀬里穂、中森明菜などに楽曲を提供し、作曲家としても活躍する。

1987年:丁卯・

「Get Wild」で一躍人気バンドとなる

1988年(30歳):戊辰

第39回NHK紅白歌合戦に出場。

1989年己巳ソロデビュー

小室哲哉さんは、1982年から2001年まで、20年間の大運空亡に入っています。
この空亡の時期に隆盛を極め、空亡を抜けた途端に極端な転落が始まっているのですが、空亡中での成功は、その後は、空しく亡びる運勢なのでしょうか?

大運34歳~43歳丁卯・印綬

1993年:癸酉・正財

1993年に音楽プロデューサーに徹する決意を周囲に表明する

1994年:甲戌・偏官

TMNの解散終了前後から、観月ありさ、篠原涼子、trf、hitomi、内田有紀、H Jungle with t、dos、globe、華原朋美、安室奈美恵、tohko、鈴木あみなど、多数の作詞、作曲、編曲と音楽プロデュースを兼任して行う。

1995年:乙亥・正官

華原朋美をプロジュース

1996年(・38歳)
globeのアルバム「globe」が当時のオリコン記録を更新する売り上げ400万枚以上を記録。
安室奈美恵のアルバムも300万枚を超えるなどこの年だけでプロデュース曲の総売上枚数は1,500万枚以上を記録した。

 

1994年(36歳)から1999年(己・41歳)の間に数々のミリオンセラーやヒット曲を打ち立てる。

2001年(43歳)

・傷官
10億円の融資を受ける。

 

大運が戊辰に代わる前年で、無理をしてはいけない時期です。

十二運は33歳まで長生、34歳から43歳まで沐浴。

沐浴に入ってTMNも解散しプロデューサー業に入る。
沐浴は波乱の星と言われ、赤ちゃんが生まれて産湯、お風呂に浸かることから、特に男女関係の色情をイメージする暗示があるのですが、結婚と離婚を繰り返し、華やかな女性関係が展開されたような・・・・。

 

小室哲哉さんは、感がするどく普通では感じないものを感じたり、細木数子さんと縁があったそうで、占いの世界もご存じだったのか、自身で「10年に一回大きな波が来る」と思っていたようです。

TK時代94年・甲戌、95年乙亥、前84・甲子、85年・乙丑の偏官、正官の年は確かに彼にとって喜神の巡る年でした。

小室哲哉さんにとって当たり年になったみたいですが、再び官星の回った2004年・甲申、2005年・乙酉は不発。

甲申・乙酉は金剋木でせっかく芽をだした植物を刃物で切ってしまう感じ?

また、大運によって、吉神は変わるのでしょうか?
04年・05年は、それでも、TMNの復活コンサートや楽曲提供など地道に仕事をこなしていました。

過去2度の官星から印星の時にはとても活躍されています。

でも2004年甲申、05年の乙酉には、さほどの勢いがなかったということは、もちろん大運・戊辰・比肩の影響もあるかも知れません。

申・酉は季節は秋ですから、甲・乙の植物は収穫の季節。
申金に根を切られていますし、乙も酉金によって、根を切られているので、木星は活発なエネルギーはありませんでした。

 

大運44歳~53歳・戊辰・比肩

【詐欺事件について】

2006年(48歳):丙戌・偏印

8月6日、小室哲哉さんは日本音楽著作権協会に自分名義で登録している全楽曲806曲の著作権を10億円で譲渡する仮契約を男性と結び、前妻のASAMIが著作権使用料を差し押さえているとして、その解除費用として5億円の先払いを要求し、8月29日までに5億円を受け取った。

2008年:(50歳)戊子・比肩・申子辰三合水局

11月4日に小室とトライバルキックスの社長、広告会社の実質経営者の計3名を5億円の詐欺容疑で逮捕

2009年1月21日に大阪地方裁判所にて初公判、3月12日に第2回公判が行われる。第2回公判直前の3月10日、解決金を含めて6億5000万円をエイベックス・グループ代表の松浦勝人がポケットマネーで立て替え、被害者に完済した。

2009年5月11日、大阪地方裁判所より懲役3年、執行猶予5年の有罪判決。

2010年(52歳):庚寅・食神

5月に復帰第一作としてAAAの楽曲「逢いたい理由/Dream After Dream 〜夢から醒めた夢〜」をプロデュース。

2011年:・傷官(53歳)6月13日、

宇川直宏の主催する音楽動画配信サイトDOMMUNEにてストリーミング配信ライヴを行う。
瞬間最大視聴者は2万7000人を超え、合計視聴者数は14万4000人を記録した。

 

 

大運・54歳から63歳己

戊辰の埋金から脱出

2012年:辰・偏財・3月20日、
幕張メッセで行われた東日本大震災復興支援チャリティコンサート『ALL THAT LOVE-give&give-』に、TM NETWORKとして参加したのをきっかけに、約4年ぶりにTM NETWORKの活動を再開する。

2014年:・偏官
TM NETWORKがデビュー30周年を迎える年であるツアーやリリース、テレビ出演など活動を活発化させた。

官星・喜神の復活?

2015年:未・正官

2月にアリーナ公演『TM NETWORK 30th 1984〜 QUIT30 HUGE DATA』、3月に横浜アリーナにて単発コンサート『TM NETWORK 30th FINAL』を行い2012年から続いたシアトリカルなライブを完結させた。よって、2012年から続いたTM NETWORKとしての活動も充電期間に入ることが発表された。

(Wikipediaよりの引用)

まとめ

本来なら。冬生まれの戊の山の風景は、」大運を春から夏の季節を生きることになり、順調な運勢となるはずなのですが、戊と癸の妬合や埋金の影響を受けて、お金の運用や、才能が時代に合わない時期があって、停滞運が戊辰の時期だったようです。

こんな時期を見越して、年間20億いじょうもの収入があった時に、お金を大事に使うことを意識して残していれば、借金や犯罪を犯すこともなかったのでは?と悔やまれます。

 

でも、理解してくれる友人がいて、本当によかったと思います。64歳からの庚午運、夏の山はどんなふうに変化していくのでしょうか?

ご活躍を祈っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です