八代英輝弁護士の性格と運勢1964年7月8日生まれを四柱推命占い

Pocket

八代英輝弁護士の性格と運勢1964年7月8日生まれを四柱推命占い

八代英輝1964年7月8日生まれの命式

日 月 年 
戊 辛 甲  空亡 子丑
午 未 辰  九星 九紫火星

八代英輝1964年7月8日の大運

09 19 29 39 49 59 69
辛  壬  癸  甲  乙  丙  丁
未  申  酉  戌  亥  子  丑

大運 : 丙子 偏印  胎
2018年: 丁酉 印綬  死

比劫星 土・3
食傷星 金・1
財星  水・0 
官星  木・1
印星  火 1

八代英輝1964年7月8日風景

八代英輝弁護士は、戊午(つちのえうま)日生まれ。

戊は陽の土・山がイメージ、そして午は夏(6月)を表す陽の火・太陽がイメージです。

戊・未・辰と土星が3個あり、高い山とすそ野が広がっている風景に午火の朝陽が昇ろうとしています。

甲木の樹木が植えられ、辛の小さな車が、夏の山道をドライブしています。

八代英輝1964年7月8日の性格

戊・未・辰と高く広い土地ですから、スケールの大きな生き方をしたいと考える、比劫が強く日柱に午火の印綬・帝旺とプライドが高く、自信に満ち、才能豊かな誕生日です。

日支・月支ともに、丁の印綬は知性と教養の星で勉強大好きなプロ意識が強い人、月干の辛・傷官で才能や知識を吐き出し、自己アピールをしっかりする、はっきりした性格でしょう。

八代英輝1964年7月8日の土金傷官

日干戊土・傷官が辛金、官が甲木です。

五行の中で一番硬いと言われる金は刃物がイメージ、官星の木を切って傷つけてしまう関係ですから、一般的なサラリーマンを職業に選ぶと転職が多く、落ち着かないと言われます。

八代英輝弁護士のように、資格や専門的な技術や才能を使う職業を選んで、安定します。

甲木にとって、金星での剪定は必要ですが、切り過ぎると木は育たず、枯れてしまうこともあります。

八代英輝弁護士の傷官は辛金の小さな花活け用のハサミ、偏官は甲の樹木ですから、小枝を調整する感じで切りすぎることはありませんが調整不足の時は、戦車のように突き進みます。。

よって木と金の組み合わせがあるとき、金の傷官は弱い方がよく、強い場合は官の木星が無い方が安定した人生とみます。(官去って吉)

八代英輝弁護士は、午火印の完璧主義と強いプロ意識が求める豊富な知識と、偏官の正義感を持って、辛傷官でストレートに自分の考えを伝えていくことでしょう。
これからも活躍されることを願っています。

八代英輝弁護士の履歴

大運29歳まで癸酉・

1988年(24歳)戊辰・比肩

慶應義塾大学を卒業後、司法試験に合格・司法修習を45期生として修了した後に、裁判官に任官。
法曹界・学界での活動[編集]

大運39歳まで甲戌・月柱と天戦支刑

1997年(33歳)丁丑・印綬
月柱・社会運と天戦支冲

裁判官を退官。東京弁護士会に弁護士として登録。

2001年(37歳)辛巳・傷官
主に著作権法を学ぶ目的で、アメリカ・コロンビア大学ロー・スクール(Columbia Law School)に留学。
同スクールの修士課程を修了後、アメリカ・ニューヨーク州の司法試験に合格して、同州の弁護士資格を取得した[4]。

その後は、日米両国での弁護士資格を有する国際弁護士として、ウォールストリートの法律事務所に勤務。
日本オフィスの責任者を務めた後に独立して、東京に法律事務所を開設した。

専門分野は、著作権法、知的財産権法、国際契約法、医療過誤訴訟、会社関係及び民事、刑事訴訟など。コンテンツビジネスに精通しているほか、海事補佐人登録弁護士や、日本スポーツ仲裁機構の仲裁人でもある。著作権や交渉術に関する著書も多い(後述)。

大運:49歳まで乙亥・正官

2005年度(41歳)乙酉・正官

2005年、八代国際法律事務所として独立。
知的財産権ビジネスから一般民事まで広く法律相談・訴訟サービスを提供する。
デジタルハリウッド大学大学院で、「コンテンツビジネスのための著作権」の講義を担当。
映画専門大学院大学の客員教授や、東京大学大学院の特任講師(2009年3月まで)も務めた。

2006年(42歳)丙戌
毎日放送の生放送番組『ちちんぷいぷい』へのレギュラー出演を始めた。

2009年(45歳)己丑・劫財
関西学院大学商学部の客員教授に就任している。

59歳まで丙子・偏印

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です