引越しで凶方位へ移動した時の凶作用の
剋気を祐気採りで消していく方法です。
まず、自分の本命の気を採ることによって、
大極を太らせることによって、
健康な身体を保ちながら、凶作用への
抵抗力を付けていきます。

最初は、徐禍の作用がきつくて寝込むことが
あるかもしれませんが、続けていくことによって
泥水の入ったバケツに、きれいな水を注ぎ込むように
剋気は取り除かれていきます。

信じて続けることができれば、凶方位への
引越したことの不安に打ち勝つことができ
平穏な生活がせきるようになります。

剋気の方位による対処法  

✩ 一白水星または北の凶方位の剋気  土剋水 

 坤(南西) 艮(北東)
 二黒土星・八白土星の祐気取り

スポンサードリンク

✩ 二黒土星・坤(南西)の剋気         
  五黄土星      の剋気    木剋土  
八白土星・艮(北東)の剋気 

東・巽(南東)
三碧木星・四緑木星の祐気取り

✩ 三碧木星・東 の剋気           乾(北西)・西の祐気取り
  四緑木星・巽(南東) の剋気  金剋木  六白金星・七赤金星の祐気取り

✩ 六白金星・乾(北西)の剋気
  七赤金星・西    の剋気    火剋金  九紫火星・南の祐気取り

✩ 九紫火星・南    の剋気    水剋火  一白水星・北の祐気取り

上記に+剋気を早く消していくために、東・または三碧木星の祐気取りをする。
最初は徐禍の作用がきつく、寝込むことがあります。
これは、自分の本命(生まれた年の九星)の気を採って、
対局を太らせる・強くすることによって健康になります。    

スポンサードリンク