冲 ちゅうの運 吉凶運の変化運 開運期です

Pocket

 冲(ちゅう)の運は変化の時、開運期です

冲とは、空亡に負けないくらい、強い作用をする吉凶星ですが、
凶星と怖がるのは、理解不足、吉運への転換期でもあるのです。

スポンサードリンク

 冲運のことを、九星気学の暗剣殺に例えて、
凶運で恐い、不運の時期と紹介されることが多い現状ですが、
凶運ばかりとは言えず、吉運へ導いてくれる、トンネルから
抜けるチャンスの時期でもあるのです。

この「冲」が巡った時を「チャンス」のタイミング、印と考えます。
「冲」という字は、衝突、変動・地震という意味があります。
実際、お客様の中には、冲の時に結婚したり、新築や引越しの移動、
会社の設立や開発した商品がヒットしたり、芸能人でも活躍する
スターへの道を昇る、きっかけの時になっています。

yjimageETCCWIMFmisato

冲は何かの大きな刺激が起こる、振動・衝突というのは、
交通事故や怪我、トラブル、ということよりも、
何かのショックを受けることによって、新しい環境に変わる、
と考えた方が的を得ている、と思います

新しい視点で、新しい方向を見て動き出すための
「きっかけ」「動機」「ショック」が起きる時が
冲動ということなのです。

冲の運がめぐると、地中深く埋められて、
山奥に隠されていた、その人の隠れた才能・宝物が
掘り起こされる時と考えられ、明るく照らし出されます。

宝物、才能が日の目を見る可能性がある。
という誕生日、命式が動き出す時が冲運が
巡った時なのです。

小室哲也さんの場合、その冲運が23才からやってきました。
戊申(つちのえ さる)の日生まれの小室哲也さん。

6551346

戊土の山の中に、申金のお宝が埋まっています。

「申」には「寅」の運が来ると「冲運」となります。

11月寒い季節の戊土にとって、丙寅と、丙の太陽が
一緒にきたのも吉運でした。

スポンサードリンク

戊土の中に埋まっていた、申金の宝物が寅木によって
掘り起こされ、表現力、世間へ大きくアピールできる
そして、癸水の金運、止められていた川が流れだしたのです。

1986年 丙寅の年・渡辺美里へ作曲提供した
「My Revolution」が、第28回日本レコード大大賞。
ここから、小室哲也さんは大活躍することになりました。

申金は、表現力、癸亥水はお金であり、女性です。

冲運の時は、思わぬ出来事、出合いがあり、
それが「きっかけ、はずみ」となって一気に上昇していく、
それが「冲運」の象意・作用なのです。

人生において、いろんなことが起こりますが、
長い視点で考えた時、大きく将来に影響する象意が起こる時なので、
ピンチは、チャンスと捉えて前向きに行動するべきです。

衝突やトラブルがあるからこそ、深く考え経験して
人は大きく成長していくのだと思います。

冲運は、大運にしろ、年運にしろ、隠されていたものを、
外に掘り起こしす作用であり、象意が表面化する時と考えます。

冲運 一覧

子年生まれまたは12月生まれ、子の日生まれの人「午」(うま)
丑年生まれまたは 1月生まれ、丑の日生まれの人「未」(ひつじ)
寅年生まれまたは 2月生まれ、寅の日生まれの人「申」(さる)
卯年生まれまたは 3月生まれ、卯の日生まれの人「酉」(とり)
辰年生まれまたは 4月生まれ、辰の日生まれの人「戌」(いぬ)
巳年生まれまたは 5月生まれ、巳の日生まれの人「亥」(い)
午年生まれまたは 6月生まれ、午の日生まれの人「子」(ね)
未年生まれまたは 7月生まれ、未の日生まれの人「丑」(うし)
申年生まれまたは 8月生まれ、申の日生まれの人「寅」(とら)
酉年うまれまたは 9月生まれ、酉の日生まれの人「卯」(う)
戌年生まれまたは10月生まれ、戌の日生まれの人「辰」(たつ)
亥年生まれまたは11月生まれ、亥の日生まれの人「巳」(み)

以上が、冲運となります。

まとめ

冲運をトラブルと怖がらないで、変化の時と考えて、
冲動に逆らうことなく、今までの自分から脱皮してみましょう。
今までの自分を捨てることによって、新しい自分に
生まれ変われ・・・という信号だと考えましょう。

「冲」は、「動いて吉」なのです。
その真只中にいる時は、不安でしようがないかもですが、
新しい自分に生まれ変わって、運気は上昇していくはずです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です