京都 嵐山 お花見おススメポイント 藤右衛門桜

Pocket

嵯峨野・広沢にある植藤造園。
京都の桜守16代目・ 佐野藤右衛門さん邸の桜、
道路からもこの見事さです。
sanotoemon4佐野

スポンサードリンク

一条通の山越バス停から西へ向かうこの付近には、
印空寺、佐野邸、池の茶屋、平安郷、広沢の池が道沿いに並び、
四季折々の風光明媚な景勝地となっています。

桜の花の時期に、この道を通れば、道路を覆うように咲き乱れる
枝垂桜のみごとな風景に息を呑みます。
佐野藤右衛門さんのお宅のお庭に、思わず
引き込まれてしまいます。

12fe1ccb5379039d00f2cc8b5f0c9d24佐野

佐野籐右衛門さんは、円山公園の大枝垂桜や
蹴上インクラインの桜、京都迎賓館の桜など、
数多くの「桜守」を手掛ける京都の植木職人の
棟梁として有名な方です。

桜の季節には、佐野籐右衛門さんのご自宅の庭にある
桜を観賞できるよう、一般に公開されています。

スポンサードリンク

十月桜、手毬、白雪、咲耶姫など、200種ほどの
桜が植えられているとのことです。

この桜が目立ちます『台湾緋桜』
429e45d78e81bc25c904e68da83a98cb

夜には、かがり火も焚かれて、桜のライトアップ。
かがり火に照らされる夜桜は、幻想的な光景となり、
昼に見る桜とは、違った魅力があります。
純粋に、桜を楽しみたい人に、おすすめの場所です。

広沢の池方面に戻りますと、世界救世教の
「平和の郷」があり、4月初旬の金~日に
一般公開無料公開かれており、
すばらしい枝垂れ桜を見ることが出来ます。
時期があえば、覗いてみてはいかがでしょう?

さまざまな桜が植えられていて、
種類が書かれた木札も
手弱女(たおやめ)・・・、どんな女性やろ・

現当主、佐野藤右衛門さんは代々、藤右衛門を襲名して
16代目を数える嵯峨の桜守。

創業は天保年間、代々御室御所に仕えた植木職人。
植藤造園は、現在約200種を保存しておられるそうです。

◆場所。http://www.uetoh.co.jp/company/map.htm

15代藤右衛門が育てた円山公園の枝垂桜は
「祇園の夜桜」として親しまれています。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です