スザンヌさん 1986年10月28日乙巳 沐浴の結婚運と離婚した理由

Pocket

スザンヌさん1986年10月28日生まれ 斉藤和巳と離婚した理由

日  月  年
乙  戊  丙
巳  戌  寅

07 17 27 37 47
戊  丁  丙  乙  甲
戌  酉  申  未  午

スザンヌさんは、乙巳(きのと・み)の日生まれ。
乙木は、お花やツル系の植物がイメージです。

戊戌土の高い山の上で咲く、可憐な高山植物や、
りっぱな温室で守られた咲く、胡蝶蘭など・・・。

大運は、27歳まで丙申 傷官 。
申金の秋とはいえ、年干支が丙寅の木火、
日支が巳火と、結構火星が強いスザンヌさん。

自分では、これぐらいと気軽に発する言葉が
意外と人に、グサッと突き刺さるような・・・。

大運に丙火が巡って、残暑厳しきお天気です。
そこに、2014年は、寅・午・戌の三合火局
丙の太陽の陽射しが強すぎて、日照りとなりました。

大運と命式が、申・巳・寅の三刑や、支合、冲と
地震や雷、火事と、いろんな象意に悩まされる時期。

巳・申は、合と刑の関係となり、結婚もあるが、
二人の命式しだいでは離婚もあるのです。

斎藤和巳さんは、1977年11月30日生まれ。

日  月  年
辛  辛  丁
卯  亥  巳

スポンサードリンク

08 18 28 38 48 58
辛  庚  己  戊  丁  丙
亥  戌  酉  申  未  午

斎藤和巳氏は、辛卯(かのと・う) の日生まれ。

辛金は、丁火で鍛錬されて、切れ味鋭い刃物・ハサミです。

乙木・植物は、辛金のハサミには、勝てません。
植木屋さんに逆らうことはできません。

植木屋さんの思いのままの姿に変えられる、
自分の意思を持ってはいけない、相手の要求を
受け止めるしかない、相性なのです。

でも、甲午の2014年、寅・午・戌の三合火局。
丙火の傷官が、言ってはいけない言葉を
言ってしまったみたいです。

きっかけは、去年の夏のささいなケンカだったそうです。

スザンヌさんいとっては、
「忘れちゃうくらいの普通の夫婦ゲンカ」
のつもりが、斎藤和巳氏が、家を飛び出しちゃった。

9月には、「これ以上一緒に暮らせない」
と、離婚の意思を告げられたそうです。

9月は酉月、辛卯の斎藤和巳氏の辛金が
酉に根をおろして、意志が強く働く、卯・酉冲で
卯財の妻星が地震で動きます。

スザンヌさんは、巳酉(丑)半会して、
乙のお花が刃物で切られる、摘み取られる。

乙未の2015年は、乙・比肩のお花が
新しい未土に植え替えられるとなりました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です