四柱推命 通変星 食神 性格と運勢

Pocket

四柱推命 通変星 食神 意味と性格 運勢

食神 「どうにかなるさ」

・基本的に楽観的、温厚
・食べることが好き
・ファッションやインテリアも好き
・本能に従って行動する
・子供のよう・むじゃき
・むき出しの欲望
・楽しいかどうか、気持ち良いかどうか
・世間知らず、未熟、幼稚

スポンサードリンク

・【比劫】―助→【食神】―漏→【財星】

・【印星】―剋→【食神】―抑→【官星】

食神(しょくしん)が意味するもの

「しょくしん」と読みます。
楽しいこと・賑やかなことが好き、そして食べることが好き。
また、女性にとっては「子ども」という意味もあります。

__ 太秦弁当1

おいしい食事がテーブルに並び、
それを取り囲んでいるのは、笑顔です。
そんな、おおらかな穏やかで平和な、
豊かな風景を想像させるのが食神星です。

食神の性質・性格

楽しく賑やかな風景や、子どもを表す食神から、
もたらされるのは、穏やかな、のんびりとした性格です。

子どもは、生まれ育った家の、家風や習慣に自然に
なじんでいくところから、環境に順応しやすいという意味で、
素直で穏やかなことが、想像されます。

子宝2yjimage

食神の性質は、無理をせずに自然に生きていこう
という考え方で、子どものように素直に、純粋に
自分の楽しみを求めていこうとします。

スポンサードリンク

ただ快楽を求めるので、現実的なことからは、
目を背けてしまう・・・こともでてきます。

親に助けられ、守られて暮らしている環境は
危機感を覚えることはなく、生活力のなさが
出てくるかもしれません。

でも、純粋で穏やか、人を楽しませることが大好きな食神星。

人脈も広く、困ったときには、誰かが手を差し伸べて
助けてもらえるという援助運や人気運を持っています。

食神が巡った時の運勢・運気

食べものの神様と言われる食神星。
衣食住に、困らない恵まれた運気だと想像します。

衣食住に困らなければ、心に余裕もあります。
精神状態が、とてもおおらかで穏やかになり、
細かいことが気にならなくなる傾向もあります。

yjimage3NRWK27O

そこから、トラブルが少なく、気持ちも落ち着いて
穏やかな平和な生活を送ることが出来る運気だとも言えるでしょう。

また、子どものように澄んだ目が、際立つ運気でもあります。
見たり、聞いたり、経験したことを文章や絵、
また、演技などで伝えるような表現力にも恵まれる時期です。

人の前で話したり、文章を書いたり、自分の持っている才能を
アピールする時期だと考えられます。

yjimage北海道花1

ただ一方で、のんびりしすぎてしまう、
ダラダラと過ごしてしまう可能性もあります。

細かいことを気にしないので、生活がルーズになって
太りやすくなる傾向もあるでしょう。

食神の運気をうまく活用するためにも、スケジュールなど、
きちんと計画して行動することがポイントになります。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です