2015年7月25日 隅田川花火大会 彼女とゆっくり見られる穴場

Pocket

2015年7月25日 隅田川花火大会 彼女とゆっくり見られる穴場 

隅田川花火大会の日程・会場地図・交通アクセス

開催日時2015年7月25日(土)
19:05~20:30
荒天の場合小雨決行

スポンサードリンク

雨天など実施の可否が確定できない天候の場合は
当日の午前10時に、荒天などの場合には
当日の午前8時に、それぞれ実施の可否を決定する。
(荒天時は2015年7/26(日)に延期)

開催場所
第一会場 桜橋下流 ~ 言問橋上流 (株)ホソヤエンタープライズ
時間  19:05~20:30

打ち上げ場所周辺を地図で確認

第二会場 駒形橋下流 ~ 厩橋上流 (株)丸玉屋小勝煙火店
時間 19:30~20:30
 打ち上げ場所周辺を地図で確認第

打ち上げ数約2万発 (第一会場・第二会場合計)
昨年の人出約95万人(12年実績、第一会場・第二会場合計)

交通

第一会場へは、
・東京メトロ銀座線 浅草駅 徒歩10分
・東武スカイツリーライン 浅草駅 徒歩10分

第二会場へは、
・都営地下鉄大江戸線・浅草線 蔵前駅 徒歩5分
・東京メトロ銀座線 浅草駅 徒歩8分 
・JR総武線 浅草橋駅 徒歩12分

駐車場 なし

問い合わせ先
03-5246-1447 
隅田川花火大会公式ホームページはこちらです。
http://sumidagawa-hanabi.com/

浴衣の彼女とゆっくり見たい隅田川花火大会 おススメ穴場

花火大会には、浴衣を着たい女性が多いので、
あえて混雑する打ち上げ会場周辺は避けて、
彼女を気遣う姿勢や、座る場所を確保できる
場所を選んだ方が、女性からの好感度も
アップすること間違いなし^^。

浴衣の彼女とゆっくり隅田川花火を見るお勧めの場所は

 東白髭公園

東武スカイツリーライン「鐘ヶ淵駅」を下車して徒歩約7分ほど。
第一会場寄り。
地元の人が花火観覧する場所です。
例年、花火を見に来る人に無料で「ゴザ」を貸してくれるそうです。

花火は高層ビルと高い木の間から第1会場で
打ち上げられた花火を見ることができます。
打ち上げ場所からは約3キロくらい離れていますが
大きな公園なのでゆっくりと見られるベストスポットです。

浜松公園

スポンサードリンク

都営新宿線浜松駅から上がってすぐの公園。
公園内から隅田川沿いの遊歩道につながっています。
遊歩道で見るのがオススメです。

両国国技館
両国駅から徒歩2分と近いので、楽チン^^。
打ち上げ場所から少し離れますが、混雑することなく、
ビルを避けて、ベストポジションを
探すことができれば、ゆっくりと見られます

 浅草寺境内  第1会場寄り 
台東区側の思いがけない、穴場スポット。
橋などがあり、位置的には第一、第二の中間の場所ですが、
第一の方が見やすいかもですが、多くの人が、
隅田公園や水戸街道方面に行かれるので、
広い境内のこの浅草寺境内は、意外と空いています。

当日は屋台も並び、屋台を覗く楽しみも味わいながら
花火も満喫できます。
たくさんの人で賑わっていますが、そんなに気になりません。

 


今回1番のオスススポットです^^。

総武線錦糸町駅と東武スカイツリーライン
「東京スカイツリー駅」の間にあり、吾妻橋3丁目付近から
錦糸町駅にかけて長く続くのが大横川親水公園で
東駒形周辺から花火がよく見えます。

ほそ長い公園ですがレジャーシート等を敷いて
ゆっくり座って見られるオススメスポットです。

 汐入公園
アクセス:「千住駅~徒歩14分」第一会場寄り。
東白鬚公園の対岸にある公園です。
ここも、打ち上げ会場からは少し離れていますが、花火はよく見えます。
座って見たい人や、子供連れのご家族でゆっくりと見たい方におすすめです。

 両国国技館前

花火は、スカイツリー側のほうが見やすいので、
ベストポジションを見つけましょう。

 


アクセス:「東京スカイツリーラインの曳船駅から徒歩10分」第一会場寄り
アサヒビール工場付近、高速道路の高架下にある公園。
花火の迫力満点の爆音も聞こえます。
倉庫や工場が立ち並ぶ地域ですが、場所取りはしやすいです。

まとめ

今回おすすめの場所は、花火を打ち上げ会場から
少し遠くなり、打ち上げ花火の迫力は満点とはいきませんが、
浴衣の女性をエスコートして花火を見るならゆっくりと
見られる場所がいいかな・・・と思いました。

ぜひ参考にしてください

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です