子宝の湯 福島県 熱塩温泉卿

Pocket

熱塩温泉の概要禅寺から湧き出る熱くて塩からい子宝の湯

福島県 喜多方市 2,000をこえる蔵の街、ラーメンの街、
造り酒屋の街と多彩な趣をもつ“喜多方の奥座敷”。

源泉が湧き出る古刹「示現寺」を中心にひっそりと佇む温泉地。
門前には、掘っ立て小屋のひなびた風情が印象的な
「下の湯共同浴場」が建ち、熱くて塩辛い熱塩の湯は掛け流しです。

スポンサードリンク

山に囲まれた狭い土地に肩を寄せ合うように
軒を並べる足湯小屋と湯宿。

少し足を伸ばせば、初夏には薄紅色の花を咲かせる
ヒメサユリの群生地や、秋には紅葉も美しい大自然です。
静かで飾り気のない温泉街はどこかホッとさせてくれます。

7000994_3462ひめゆり_1

写真はまっぷる観光ガイド様より

熱塩温泉の情報
●住所:喜多方市大字熱塩 
●立ち寄り共同浴場数:1件

熱塩温泉郷(あつしおおんせんきょう)
http://atsushio-spa.com/top/

ひめさゆりの宿 ゆもとや

飯豊、吾妻連峰を仰ぐ会津日中温泉。
雄大な自然に囲まれ、蔵屋敷風の落ち着いた造りの館内で
ゆったりと寛ぐには最適な湯里。

yumo_02熱塩温泉yumotoya

露天風呂 飯森の湯

秘湯の伝統を受け継いだ効能たっぷりの名湯で、
源泉100%掛け流しの天然温泉です。
ぬるめのお湯が特徴で、体の芯から温まるのに
ゆっくりのんびり時間をかけて浸かりたい温泉です。

源泉100%の「飯森の湯」がぬるめのお湯、
「高倉の湯」の源泉を熱交換して加温している方と
交互に入っていただくと、長くゆっくりと
温泉につかれます。

.
大浴場「栂峰の湯」

大浴場は循環、ろ過されております。
こちらは、大きな一枚ガラスになっている為
四季折々の景観が楽しめ、広い空間なので、
ゆっくりのんびりと温泉につかれます。

泉質.ナトリウム・カルシウム―塩化物・炭酸水素塩泉.

適応症.
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、
うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、
病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、
やけど、慢性皮膚病、慢性婦人病、虚弱児童.

源泉温度.42.3°C.
ph値.6.6.

スポンサードリンク

日中温泉ひめさゆりの宿 ゆもとや

〒966-0101 福島県喜多方市熱塩加納町熱塩字大畑29
TEL 0241-36-2266
FAX 0241-36-2267

http://www.aizu-yumotoya.com/

熱塩温泉 山形屋

山の秘湯の趣き・野手に富んだお風呂「押切川」

神の山・飯富山の原生林をイメージし、檜をふんだんに使った
木立に囲まれた高台の露天風呂。

モダンで洒落た湯処 「ひめさゆり」

喜多方のレンガをイメージした洒落た風情のモダンなお風呂
季節を肌で感じる露天風呂で格別なひとときをどうぞ。

65.5度という高温で塩分が高いのが特徴。
”諸子の湯””子宝の湯”として、古くから
湯治湯として親しまれて来ました。

?泉質/塩化物泉
?効能/リウマチ性疾患、運動機能障害、慢性湿疹および角化症、
虚弱児童、婦人科疾患、更年期障害など

熱塩温泉 山形屋
〒966-0101 福島県喜多方市熱塩加納町熱塩字北平田甲347-2  
TEL.0241-36-2288  
FAX.0241-36-2290

http://spa-yamagataya.com/index.php

笹屋本館

温泉街の高台、山を背にして南に面しており、
敷地5,000坪、源泉100%かけ流しのお風呂、
建物は一部二階建ての純和風建築で、
全室からお庭を眺めながら静かなひとときが過ごせます。

武者小路実篤や西条八十などが訪れた宿で、
風情あふれる奥庭には筆塚があります。

◎客室総数10室
 ◎TEL:0241-36-3001

叶屋旅館

お風呂は、源泉をかけ流し。
「諸子の湯」として、特に子宝の湯として親しまれており、
女性のみ露天風呂あり、女性に気配りの行き届いた温泉のようです。

浴槽内のゴミを取り除く為と温度を一定に保つために
循環を行っていますが、加水ではございませんので御安心下さいませ。

適応症

リュウマチ性疾患、運動器障害、胃腸病、創傷慢性皮膚疾患
(アトピー・あせも)、虚弱児童、慢性婦人化疾患、更年期障害

ふじや旅館

名湯「観音風呂」

「不可能なことを可能にする」と伝えられる宝珠観音様の観音風呂が自慢の宿。
大自然に囲まれた静かなたたずまいで、客室は和室のゆったりとした造りです。

大衆演劇のお芝居をみて、温泉につかって・・・。

◎客室総数30室 ◎送迎有り 
◎TEL:0241-36-2121

ますや旅館

熱塩温泉の源泉でつくった
「オリジナル源泉豆腐」「源泉粥」

〒966-01 福島県耶麻郡熱塩加納村大字熱塩
TEL 0241-36-2215 
FAX 0241-36-2216

観光案内

子育て地蔵

熱塩温泉入り口にある地蔵。
熱塩温泉郷は古来より「子宝の湯」として親しまれており、
入湯し子宝に恵まれた人々がお礼に参拝されています。
jizo01熱塩温泉

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です