木村拓哉さん1972年11月13日戊申 病の日の性格と運勢を四柱推命 


木村拓哉さん 1972年11月13日生まれの命式 

日 月 年
戊  
  

戊申(つちのえ さる)の日生まれ。
戊土、辛・申金と壬・亥・子の水に囲まれて、雪に覆われた、北アルプスがイメージ。

スポンサードリンク

08 18 28 38 48 58
辛  壬  癸  甲  乙  
亥  子  丑  寅  卯  辰

木村拓哉さんの誕生日1972年11月13日の性格

戊は山土の意味がありますから、11月はもう冬の季節、雪に覆われた北アルプスのような、人を寄せ付けない厳しい雰囲気を感じます。

でも、春がくれば、雪解け水が川となって流れ、その川には辛(かのと)・申(さる)金の宝石の原石がコロンコロンと転がりながら磨きをかけて、きれいな宝石となって輝きたいと頑張っています。

となるか、殺風景な山に甲木を植えて、癒される風景の山に姿を変わりたい、そのためには、辛金の植木屋さんというか、庭師の腕前を磨かなければ・・・。

新潟県の糸魚川・姫川は翡翠の原石の産地。
糸魚川翡翠は高級品として、魔除け・災難よけ、願い事を叶えるなどのパワーストーンとしてつかわれるようです。

木村拓哉さんの外見から受ける雰囲気が真面目で頑固な雰囲気は、戊土・通変星・比肩・劫財。
険しそう、気難しそう。こだわりそうは、辛・申金・通変星は、食傷。
冷たい、近寄りがたい雰囲気は、壬・亥・子の水星・財星。

この場合、水星は財星ですから社交性豊か、良く気がつく気配りができる人ですが、水が冷たすぎる、寒すぎて、社交性が上手に働かないとなり、孤独・孤立に傾きやすい。
明るくないわ・・・・ってかんじから、孤高の人、風景を想像してしまいました。

d1268870駒ケ岳.jpg

この険しい冬山の中には、宝石の辛・原石が眠っていて、雪解け水とともに、宝石の原石は流されてコロンコロンと、ころがって痛く辛い思いをしながら、いろんな経験を積んで、磨かれて華やかにショーウインドウに飾られ、「美しいわ・・・」とたくさんの人に見つめられるのです。

 土金傷官  熟慮してじっくり育てて表現する。
辛・申金は透干して強く、打てば響く、感の良さ、表現力をもちます。

54kurohime.jpg

木村拓哉さんの誕生日1972年11月13日の大運・運勢

木村拓哉さんの誕生日にある、辛・申は宝石の原石。
壬・亥・子水は、川が流れる風景となります。

040糸魚川 ひすいきょう.jpg

大運は、18歳まで、壬子 雪に覆われた山ですから、眠っています。

1987年 丁卯 15歳 SMAP結成しましたが、前年の年運は丙寅(ひのえとら)、太陽が輝き寅木が植えられ、丁卯年、丁壬干合で卯木で化木?しても、大運が真冬、寅・卯の木は、まだまだ雪は深く寒い季節。なかなか芽がでませんでした。

スポンサードリンク

雪山には、人が近寄れません。

1988年・戊辰 16歳
1989年・己巳 17歳
1990年・庚午 18歳
1991年・辛未 19歳
1992年・壬申 20歳

でも、年運は確実に初夏から夏、初秋とすすみ、植えられた木は、確実に成長してきたようです。

1993年 癸酉 21歳 
テレビドラマ『あすなろ白書』で注目を集める。

翡翠の原石が見つけられ、磨かれはじめたようです。
yjimage21L453XP.jpg

1994年 甲戌 (きのえいぬ)殺風景だった、山ですが、甲の樹木が植えられ紅葉がきれいに色つきました^^。

024糸魚川.jpg

1994年 甲戌 22歳
日本映画『シュート!』で、石原裕次郎新人賞を受賞。

原石は磨かれて・・・
yjimageKDP4KSMC.jpg

1995年 乙亥 23歳
1996年 丙子 24歳
1997年 丁丑 25歳
1998年 戊寅 26歳
1999年 己卯 27歳

木村拓哉さんの誕生日1972年11月13日の、生き方や仕事を考える時に、

戊土から、辛金は、通変星・傷官  表現力や技術を磨いて、自分をどう世間にアピールしていくか、亥水は、通変星・財星・人脈、人の中で生きていく、人の中で目立つ自分を作り上げていくことが使命と考えます。

寒い季節の山土には、丙の太陽が一番うれしい星になります。
丙の太陽は、文化・芸術・芸能、もしくは、日本、公務員やスケールの大きな組織の中に身を置くことが、太陽を手にいれたことになると考えます。

29歳から甲寅・戊山土に春の兆しがおとずれて、甲寅の樹木が植えられて殺風景な風景が、緑で包まれる山に変身していきました。

辛・申金の植木屋さん、腕の良い庭師がついています。
040糸魚川 ひすいきょう.jpg

39歳から乙卯、きのえの樹木に+、繊細なお花も植えられて戊土の風景は、いろとりどり・・・。
12miyama1.jpg

49歳から丙辰 太陽が輝いて、辰土の広い領土を手にいれる?辰土に根をおろして、安定となり、広い領地が手にはいったわけで、存在感の感のある人生となります。

辰土は、もしかして、壬・亥・子の大海の向こうの領地、大きな海の向こう・対岸にある外国、アメリカでしょうか?

木村拓哉さん、活躍する世界がどんどん広がるようです。
外国で活躍する姿が見られるのも、そう遠くないかも・・・。

yjimage航海船.jpg

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です