四柱推命占い 2015年・2016年の運勢 己の日生まれの人

Pocket

四柱推命占い 2015年の運勢 己の日生まれの人

己は田んぼや畑、大地がイメージ。
2015年は乙未(きのと・ひつじ)の年。

己の人にとって、乙は官星、
己の畑の作物の育ち方はいかがですか?

スポンサードリンク

未は、7月から8月の夏の暑い陽射しで乾燥ぎみの土です。

亥・子・丑年生まれや、11月・12月・1月生まれの誕生日の人は
水星がありますから、花をきれいに咲かせるチャンスの年になりそうです。

te_038

巳・午・未年うまれや、5月・6月・7月の誕生日の人は、
暑い日差しに土が乾燥して乙のお花が潤いがなく、
しおれそうになっていないか、しっかりと点検しましょう。

萎れそうになっていたら、しっかりとお水をあげましょう。
自分でも、ミネラルウォーターを持ち歩いて
水を飲んで潤いのある土になりましょう。

スポンサードリンク

乙の花が元気にみずみずしく花が咲いているなら、
現状維持で、収穫の時期を楽しみに育てていきましょう。

yjimageHQNQFPEOhatake

乙の花は己にとって、官星・仕事を表します。
乙の植物に元気がないということは、手入れの仕方を
工夫しないといけないのでは?

夏生まれの人は、水分不足ですから、乾燥しないように、
余裕のある人から水分補給を手伝ってもらって、乗り切りましょう。

2016年は丙申(ひのえ・さる)の年運

丙申・丙の太陽が輝いていますから、残暑は残りますが、
申金は秋の季節に移って、涼しい季節となり、収穫の季節になります。

収穫できた作物によって、満足や不満足、それぞれ悲喜こもごもでしょう。

丙火は、己土から通変星は印星。

収穫の内容によってですが、新しい知識や資格などの勉強をして
自分の内面を磨く、必要があります。

より、充実した仕事をするために何を手に入れるべきか、
考えて、知識や資格取得に向けて、動くことになりそうです。

納得のいった作物を収穫できた人には、ご褒美の地位の昇格が
待っているかもしれません。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です