四柱推命無料占い庚戌(かのえいぬ)衰の性格と運勢&有名人六十干支47番

Pocket

四柱推命無料占い 庚戌・衰の大まかな性格と運勢ですが、同じ誕生日でも両親が違い北海道や沖縄、大都市と生まれた環境が違い、出会う人によって常に右の道、左の道の選び方などによって気が付いた時には雲泥の差ができているのが人生になると思います。

スポンサードリンク

庚戌・衰の性格と運勢

西軍の大将.前進する働き者

真面目で控えめ、内気でおとなしい性格は社交性に乏しく、自分から派手にアピールできません。

気に入った仕事や趣味に根気よく取り組みマイペースでな人、内面には片意地を張る偏屈なところがあり、不器用ですが努力精進して、裸一貫から財を築きあげます。

動乱期に成功を焦ると邪道を走り寂しい老後を送ることになります。

庚戌(かのえいぬ)の日生まれの男性の性格

真面目で控えめで派手なスタンドプレーなどはできない、少し消極的な男性です。

自分から社交性を発揮することはしない内気なおとなしいタイプの男性で、穏やかな雰囲気を感じさせます。

気にいった仕事や趣味に根気よく取り組み、いつもマイペース。

わがままで頑固で気難しく、偏屈なところがあって片意地をはって人を困らせたりします。

とにかく、積極的に行動することはあまりないので、活気はあまり感じさせません。

庚戌(かのえいぬ)の日生まれの男性の仕事・運勢

どんなことにも真剣に取り組みますが、性格に幅というかゆとりがなく、社会的に適用できる範囲や活躍する場所は限られてきます。

粘りと根性が身上で与えられた仕事は黙々と努力してやりこなしますから、上司からは安心して任せられる人として信頼は厚いです。

頭が堅く自分の才能に自信を持っていますが、臨機応変に対応する能力に欠けていて、融通の効かないところが大きな欠点となります。

スポンサードリンク

社会性を必要としない立場や環境で、自分の得意とする分野に打ち込んでこそ能力を発揮できます。

家庭では、しっかりとリラックスしたい、リフレッシュしたいと考える人なのでワンマンで気ままを通します。

金銭面も堅実派ですが、自分の都合や欲しいものには勝手な使い方をしがちです。

庚戌(かのえいぬ)の日生まれの男性有名人

藤井フミヤ・1962年7月11日
渡 哲也 ・1941年12月28日

庚戌(かのえいぬ)の日生まれの女性の性格

勝気で負けず嫌いなので人の下につくことが嫌、プライドが高く自己顕示欲が強い意地っ張りな性格は、自分がリーダーシップをとらないと気がすまないところがあります。

チャレンジ精神が旺盛で積極的に興味あることに挑戦していきますが、ムラ気が多く、熱しやすく冷めやすいのが欠点。

鼻っ柱が強く、機嫌の良い時と悪い時の感情の起伏は非常に激しいものがあります。

庚戌(かのえいぬ)の日生まれの女性の仕事・運勢

自分のペースを頑固に守り通すタイプで、社会の流れや周囲の環境の変化に素早く対応することができず、苦労します。

若い時は女性の多い職場ではいじめにあったり浮き上がってしまうようなことがあって、仕事は安定しにくいかもしれません。

でも年齢を重ねるごとに、経験が生かされて責任あるポストを与えられるようになり、生き生きとして能力を発揮できるようになるでしょう。

家庭ではすこし自己中心的な考え方や行動をしがちで、ワンマンなかかあ天下タイプ、強引なところもあります。

わがままを素直に聴いてくれる優しい包容力のある男性なら、うまくやっていけるでしょう。

金銭的には、あまり細かくこだわりません。

庚戌(かのえいぬ)の日生まれの女性有名人

  
宮澤佐江・1990年8月13日
(AKB48)
壇蜜  ・1980年12月3日

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. メロンソーダ より:

    私は46番の己酉なんですが、ずっと楽しみに待ってたのに、間が抜けいているのは、意味があるのでしょうか?

    • yakuyaku より:

      メロンソーダさん、コメントありがとうございます。
      気がつかなくて、ごめんなさいね。
      抜けたのは、単純にうっかりミスで、意味はないのです。
      近日中に書きますので、よろしくお願いいたします。

  2. 己酉女 より:

    はじめまして。
    46番己酉の記事はなぜないのでしょう?
    記事楽しみにしております。
    勉強し始めたばかりで、まず自分の事をよく知りたいと思っています。

    • yakuyaku より:

      己酉女さん、コメントいただきましてありがとうございます。うっかりやさんなのです、ごめんなさい。
      近日中に書きますので、また、覗いてくださいね。
      よろしくお願いいたします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です