泥汚れが漬け置きだけで真っ白に落ちる洗剤のご紹介と洗濯の秘訣

Pocket

野球のユニフォームのひどい泥汚れと臭いを、漬け置きするだけで真っ白に変身させてくれるという、魔法の洗剤をみつけました。
ひどい泥汚れをなんとかして欲しい!という、野球少年を持つお母さん方に絶大な人気があって、口コミでひろがっている泥汚れ専用の洗剤、自信をもってオススメします。

スポンサードリンク

泥汚れ専用洗剤のクチコミと使い方

1箱 1.5kg(約2ヶ月半分) 1回20gで約70回使えるので、野球をされてるお子様をお持ちのお母様方がリピーターとなって、手放せない泥汚れが本当に良く落ちる洗剤として支持されています。
※雑誌VERY2012.6月号掲載より

「泥汚れ専用洗剤」として高校野球やソフトボールなどのユニフォームや靴下の ひどい汗の臭い・泥汚れをより白くキレイに洗濯したいお母さん方がたくさん、ファンになっています。

他の市販の洗剤よりも、洗浄力・消臭力が高いのに手に優しく手荒れの心配もなく、白さを追求する洗浄力を持ち、おまけに使用量も少なく済むので泡切れもよくて、経済的にも優しい洗剤です。

野球のユニフォームの泥汚れがスッキリきれに落ちるという話題は、ママ友のランチ&飲み会でもよくでます。
不思議なのは・・・あんなによく泥がおちるのに手あれが全くしないこと。うれしいです。

泥汚れがキレイになる!驚きの洗浄力の秘密は・・・
・酵素、ビルダー、界面活性剤のトリプルパワーでより泥と汗を強力除去。

こんな使い方もできます☆
「油汚れスッキリ」と一緒に使用することにより、衣類に付着した油性(カレー、ハンバーグ、etc・・・)の汚れに効果的です。
使用目安は、泥汚れ洗剤を20gに対して、「油汚れ洗剤」10g

とにかく、お洗濯の強力な味方です。

ブラシを使ってこすり洗いをすると生地が毛羽立って痛みますよね。
この洗剤を使うと、生地が傷まず、毛羽立つことが解消されます!
一晩洗剤に浸けておくだけでかなり汚れ落ちが違います。

40度くらいのお湯で軽くもんでそのまま放置しておいて、急がないときは、次の日の朝洗うようにしています。
つけて置いただけなのに、しっかり落ちますし、気になる箇所は、その後もみ洗いするだけで落ちました。

ユニフォーム以外の嫌な帽子の臭いや汚れもおちます。
生地も痛まないので 大好きです。

赤土のグランドの汚れが落ちなくて困っていましたが、この洗剤を使ってみたら うそのようにきれいになりました。
漬け置きするだけで、揉み洗いが信じられないほど楽になり、汚れがすぐ落ちます。
煮出した麦茶のように汚れの落ちた湯をみると、本当にびっくりします。

雨でぐちょぐちょになっていたユニフォームも、お風呂の浴槽に洗剤液を作り浸けおきしておき、次の日、シャワーを当てたら水圧だけで汚れがみるみる落ちて、びっくり!
いつもなら洗濯ブラシで全部こすって洗っていましたが、ほんの一部分を、洗濯ブラシでこするだけ、力の入れ方が全然違います。感謝!

スポンサードリンク

わー!すごい汚れ! と思っても、 洗ったあとをみたら、ワォ!すごい落ちてると実感!
たとえ前回の汚れが残っていたとしても 何回かこの洗剤で洗っているうちに綺麗になっています。

ものすごい汚れ、例えて言うなら バケツのお湯がブラックコーヒーのような色になった時は、洗剤に漬ける前に一度、さっと泥汚れを払い落として、2回浸け置きします。
ブラシで強くこすらなくてもいいので、生地も痛めることがありません。
今までかなりの擦り洗いをしていたので衣類の痛みが激しかったですが この洗剤を使ってからは毎回新品のように洗い上がるので、助かります。

今まで風呂場で足などで長時間ごしごし洗っていたのが、つけ置きでここまできれいになったのが、驚きでした。
ただ洗濯機で洗う時はうわずみ液は正直茶色くて気持ち悪いので、軽く絞って普通に洗剤をいれて洗っています。

泥汚れで真っ黒なユニフォームの洗濯の秘訣

➀ 泥汚れは、洗剤液に付ける前にユニフォームが乾いている状態で泥土を払い落とします。

➁ お風呂の浴槽や大きなたらいや、バケツに洗剤液を作って、漬け置きします。
  時間が許すなら、一晩漬け置きするほうが汚れの落ちが良いようです。
  洗濯機に、泥がついたままのユニフォームをいれると、泥が原因で洗濯機が壊れる可能性が高く、長く洗濯機を使いたいとおもったら、
  つけ置きを洗濯機でするのは、辞めておいたほうがよさそうです。
➂ 漬け置きした、ユニフォームを洗濯機に移して、普通に洗濯機を操作して洗います。
  その際、泥を除いた上澄みの洗剤を使ってもいいし、市販の一般的な洗剤を入れ直しても良い。

泥汚れが簡単に落ちる洗剤の名前

この洗濯方法で、びっくりするような白さに洗い上がると評判の洗剤は、「泥スッキリ303」という洗剤です。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です