吹越満さん1965年2月17日 壬寅・病の日生まれの性格と運勢と金運・結婚運

Pocket

今朝のあさいちのゲストの吹越満さん、不思議な雰囲気を持つ個性的な俳優さんですよね。
1965年2月17日 壬寅・病の日生まれで、川の水がイメージ。
お話されたことを思い出しながら命式と照らし合わせてみました。

スポンサードリンク

イノッチとも共演されているそうで、台本を読むときは、中腰で座らないで読むとイノッチが真似をしていました。

「飛び立つ前は、かがむもんだ・・・。」

これから、座るところなのか、飛ぶところなのか、どちらにでもいけるようにしておくための姿勢だそうです。
一年中、中途半端・決めないで動く、人に言われてやり方を決めたい、とのこと、ある監督さんはつかみどころのない人と表現されてます。
P5210051112るり渓

吹越満さん1965年2月17日 壬寅・病の性格

掴みどころが無いのは、壬水のどんな器にも入るし、それによって臨機応変に形が変わる特徴ですかね。
壬水が一個しかないので、大きな川と違って身軽なのかもしれません。

一生中途半端、決めないとも仰っていました。
戊土に根がなく、川の流れに大きく左右する土星の頑固さはなく、むしろ、乙・寅・寅の木星に耕されて柔らかなこだわりのない土になっているようです。

また、木星は食傷の表現力が多いとなり、必要とあればどんな風にも表現して見せる才能にあふれている、環境が良ければどんどん成長するのが、花や樹木です。
川の周囲の風景は、植えられた植物によってどんどん変化して行くと考えられます。

大過すると、器用貧乏になる傾向があるのですが、吹越満さんは、自分の考え方ややり方にこだわることを捨てて、周囲が求める自分を作り上げて、成功されたようです。

つまり、自分が育てたい花や木を選んで植えたのではなく、周囲の人が持ち寄った樹木や花の苗や種を大事に育てて、きれいな川の風景を作り上げたようです。

今は、部屋の模様替えにしても、取り敢えず家具をここに置いて、無くてもいいし、後で動かせばいいだけだから・・・。
どこかで完璧を求めないで、最後の最後のところで喜べればいいかな・・・?
という、とにかくいろんな可能性を受け入れる頭の柔らかさがすごいです。

吹越満さん1965年2月17日 壬寅・病の結婚運

壬から女性や結婚の星は、丙・丁・巳・午の火星と、火星を助ける、甲・乙・寅・卯の木星です。
乙・寅・寅・の木星が3個と巳火が一個あり、たくさんの女性に囲まれているわけで、モテる人のようです。

結婚しても、仕事で成功したいという意識が強いので、家庭的な夫というわけにはいかないようです。
現実には、広田レオナさんという女優さんと、結婚して女の子が一人ですが、一度離婚して、広田レオナさんとまた再婚しています。

今朝のテレビにお嬢さんの写真がアップされていましたが、とってもきれいな方です。

スポンサードリンク

吹越満さん1965年2月17日 壬寅・病の金運

男性の財星、壬からは巳火がお金の星です。
大運が24歳まで冬ということもあって、巳火のエネルギーは弱く、売れない俳優として苦労されたようです。
乙・寅・寅の木 生⇒火と技術や表現力を磨いて、金運をアップさせることに成功しました。
いまは、自動車の免許を取るために教習所に通う時間もないほど忙しく働いているとのこと。

大運も秋の季節が64歳までその後、夏の季節になりますから、水の周りには熱くなるほどに人が集まります。
長く活躍されることと思いますので、役者を続けていく限り、金運は安定しているようです。
yjimage奥入瀬1

吹越満さんの命式

大運が乙亥(傷官)の1992年:壬申・(比肩)27歳くらいから、テレビに出はじめていますが、1998年:戊寅(33歳)から本数も増え、名前がついています。 

日 年
 戊  空亡 辰巳
寅 寅 巳 九星 八白土星 

吹越満さん、1965年2月17日は壬寅(みずのえとら)水の川がイメージ。
戊土の山から流れる川の風景、乙・寅・寅の樹木が植えられて、巳火の朝陽が、戊の山から昇ろうとしています。
1・

吹越満さんの運勢年表

壬水から、巳火の通変星は財星・乙寅寅の通変星は食傷の表現力・戊土の通変星は官星の安定や自己抑制。

04歳・戊 
14歳・
1984年:19歳・子(食神)・WAHAHA本舗

24歳・
1992年
1994年:29歳・戌(食神)・結婚
1998年:33歳・戊
ニュースの女(1998年、フジテレビ)
ショムニ(1998年、フジテレビ) – 遠藤
ランデヴー(1998年、TBS) – 田所誠治
殴る女(1998年、フジテレビ) – 澤田亮平
芸術劇場 – 秋の蛍(1998年、NHK)
月曜ドラマスペシャル 埋葬された愛(1998年、TBS) – 渡部圭介
連続テレビ小説(NHK) すずらん(1999年) – 内藤浩士
(ウィキペディアより)

1999年:34歳・己(正官)WAHAHA本舗・退団

34歳・乙亥
2005年:40歳・(傷官)・離婚
2006年:41歳・戌(偏財)・警視庁捜査一課9係シリーズ – 青柳靖・警部補

44歳・
2012年:47歳・辰・(偏印)再婚

54歳・癸酉:(劫財)
64歳・壬申:(比肩)

壬寅 病の日生まれの性格

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です