姓名判断 名前に奈の文字を使う意味は?奈の文字は何を表しているの?

Pocket

奈々・奈緒・奈央・優奈・玲奈・など名前に奈の文字を使う意味は?奈の文字は何を表しているのでしょうか?
奈という漢字は、カリンの木の意味があり、カリンの花言葉、「努力」「ゆたかで美しい」「唯一の恋」「可能性がある」
また、祭りのために供物をお供えする様子で、安定感のある三本足の祭壇。

スポンサードリンク

「」奈は、安定感のある文字のようで、花梨の花言葉からは、一途に相手を想いやさしく包容力のある女性、 愛する人のタメに一生懸命につくすタイプの優しい女性になる可能性を秘めているようです。
karin_hana_20100411
出典:http://homepage3.nifty.com/kohyuh3/karin.htm

スポンサードリンク

「奈」の文字の語源は、「大木を祀る」という字体。
「木+示(祭礼)」で、奈の下の部分「示」は「祀る・祭る」という意味があり、祭りの祭壇と供え物を連想します。
「奈」の「示」の上の「大」は供物を抽象化した形で、元々「木」であり、「示」は祭壇を設けて祀ることを表していると見たときに、「小」の部分は、安定感のある「3本足」を表しています。
この3本足は、例えばカメラの三脚ですが、どんな傾斜の場所でも水平に調整することができ、4本足より遥かに安定感があることを示しています。
「奈」の字体は、1本足ではなく、安定感のある3本足なので、特に女性には、支え合う、安定するなど、幸運を呼ぶ字体と言えるようです。

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12135274467;_ylt=A2RitDH0.mNWgUoAIO9zAPR7?pos=4&ccode=ofv
☆゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚

「奈」という漢字の 本来の意味は、 中国の野生の林檎の事や弘法大師が中国から持ってきたカリンのことのようです。
奈」という文字は「柰(ダイ)=果実」という文字の異字体で、「大」の部分が「木」で梨やリンゴの類のくだもののこと。
日本人の名前に使われる多くの場合は、ひらがなの「な」は「奈」の草書に由来し、万葉仮名から平仮名の「な」になったもとの漢字で、特に意味はないようです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です