糖質制限の食事はダイエットやアレルギー性鼻炎と血圧にも効果あり?

Pocket

最近血圧が高いのと、アレルギー性鼻炎が酷くて悩んでいて、何か良い方法はないかと、サプリメントを飲んだりしていますが、なかなか効果があらわれません。

糖質制限の食事にすると、体調面の改善にすごい効果があるとヤフー知恵袋やブログに書いてあるのをみつけました、
糖尿病の患者さんに向けて考えられて食事療法らしいのですが、ダイエットやアレルギー性鼻炎、痔が治ったという書き込みもあります。

ごはんやラーメンが大好きなので、できるかな?という心配がありますが、興味がありまして、調べてみることにしました。

スポンサードリンク

1週間で効果がでる

まずは、ヤフー知恵袋で実際に行って、体質改善できた人の書き込みです。
2.アレルギー性鼻炎が完治
14.血糖値、血圧、脂質、肝機能等の検診の数値が正常になった。

FullSizeRendかしer

わたしが特に、改善したいのは、この2つ。
アレルギー性鼻炎は、1週間ほどで効果が現れると書いているのを、何個かみつけました。
血圧がその日によって、180から145位を乱高下して、薬を飲んでいます。

できるかな?
やってみようかな?
江部先生の本を買って読んでみました。

改善できたこと一覧

出典:ヤフー知恵袋
痔が治ったという人もいました。

スポンサードリンク

1.偏頭痛が完治
2.アレルギー性鼻炎が完治
3.朝、眼やにがでなくなりました
4.きつい肩こり、首のコリがなくなりました
5.寒がりでしたが、下着を一枚減らしました
6.カゼをひと冬に3回はひいていましたが
今日まで、一度も風邪をひいていません
7.難治性の足裏のイボがポロリと取れました
8.胃潰瘍、胃酸過多、胸やけが完治しました。
9.身体が軽くなりました。
10.夜はすぐに眠れ、朝の目覚めが良くなりました。
11.からだのだるさが取れて、快活に動けるようになりました
12.イライラすることがなくなり、心が安定しています。
13.頭の回転が良くなり、思考のキレが良くなりました
14.血糖値、血圧、脂質、肝機能等の検診の数値が
すべて理想的な数値になりました。
15.歯科医から口内の状態が良いとほめられました
16.歯茎からの出血がまったくなくなりました

この方は、糖質の数値は全く意識していないそうです。

 一日のメニュー


無糖のプレーンヨーグルト
ホットコーヒー(砂糖なし)

納豆

木綿豆腐(半分)
梅干し

豚肉・牛肉・鶏肉・魚のどれか1品
卵・大豆・大豆食品他

野菜
(じゃがいも、にんじん、かぼちゃ、レタス、ブロッコリー、キャベツ、トマト、キュウリ、ほうれん草他)を最低、3~4種類
キノコ類・海藻類

※基本は、良質なたんぱく質と新鮮な野菜を積極的に取ること。

昼と夜は、おなかいっぱい食べるので間食はしない。
もし、間食したくなったら、アボガトやゆで卵や・チーズ・アーモンドを食べる。

じゃがいもやにんじんや、かぼちゃは糖質が高い食品ですが、 このかたは気にしないで食べていますが、まったく、太らないし、血糖値も上がらないとのことです。

お酒をについて

お酒を飲むと、お酒を無毒化する過程で、 有毒な「アセトアルデヒド」という物質が産生されます。

この「アセトアルデヒド」が、がんや二日酔いや、吐き気、頭痛、不快感や交感神経の亢進の原因ですが、
糖質制限を行うと、必然的にタンパク質を多く摂取するようになります。

その場合、この「アセトアルデヒド」を分解する酵素が多く体内で合成されますので、 糖質制限を行った人は、「アセトアルデヒド」による
二日酔いや不快感がなくなるのですが、動物性たんぱく質の摂取量が少ない可能性があると、お酒に弱くなったり不快感があるかもしれません。

肉系を多く摂取するようにして、お酒を飲めば 不快感はなくなります。

お酒に強くなったという書き込みもけっこうありました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です