傷官の芸能人 嵐の桜井 翔の土金傷官の特徴

Pocket

桜井 翔 1982年1月25日午前1時から3時

時 日 月 年
癸 戊 辛 辛
丑 申 丑 酉

桜井翔 戊申(つちのえさる)の日 十二運が病。

山土がイメージの人、戊・丑・丑の存在感のある山の中には、辛・辛・申・酉の金・鉱物がたくさん埋まっていて、昔で言えば佐渡にある金山でしょうか?

戊土から、辛金の通変星は傷官、土金傷官となり、自己アピール、自分をいかに表現するかが課題、いかに他人より」目立つ存在になるか。

yjimageZNDV3SZZ

大運

06 16 26 36 46 56
辛  庚  己  戊  丁  丙
丑  子  亥  戌  酉  申

大運は、
27歳から36歳・戊戌・申酉戌の西方合
37歳から46歳・丁酉で表現力に変化
47歳から56歳まで丙申

」秋運となっていて、金星運が続き、よっぽどのことがなければ、従児格が破格することはなく、強運が続きます。

スポンサードリンク

土金傷官の特徴

桜井 翔さん、戊土の自分の身を削って金銀を生み出す、創りだすという誕生日。
病は、危険をいち早く察知する能力に長けていて、良く気が付く性格は周囲に細かく気配りできる人で、機転が利き、臨機応変な対応ができる人、自分をアピールして成功していきます。

傷官は、戊土が金を生む・自分のエネルギーを「洩」らして「生」じる形ですから、「吐き出す」・「表現する」・「自分を活発にアピールする」というのが基本。

土の人の性格は保守的な傾向が強く、忍耐と努力でコツコツと経験を積んで運をつかみますが、プライドをいかに満足させた生き方をできるか、が課題。

時間をかけて、じっくりと経験を積み上げて自信をつけ大きな存在感を放つ、表現力豊かで多芸多才の能力を持ち、何事も人並み以上に出来る人を目指して頑張ります。

土金傷官の特徴・短所

・思いついたら、そのまま喋る直球型
・多弁で饒舌
・多芸多才
・自己表現をしたい、目立ちたい
・自分の才能を自慢い
・他人を見下す
・衝動的な行動や言葉がキツイ

というような事象が起こりやすいと推測した時、「食傷」は「官殺」を剋す、という作用もあり、「官殺」の特徴、自己抑制・常識・モラルなどが薄い傾向がでます。

すると、プライドばかりが高く、自分の考えや行動を抑えることができないで、自己反省が少ない、他人を批判して不平不満ばかりを持つ傾向が強く出て、周囲から浮いてしまうことになります。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です