丁酉の有名人!白鳳関1985年3月11日の性格と運勢

長期間横綱として安定した強さを継続している白鵬さんですが、最近はケガが多く、休場することが多くなっているように思います。
そんな白鳳さんの性格と運勢の流れを見てみたいと思います。

白鵬1985年3月11日の命式

命式

年 乙丑(己) 偏官 比肩 墓
月 己卯(甲) 比肩 正官 病 空亡 七沖
日 己酉(庚) ☆  傷官 長生 

空亡:寅卯空亡
九星:一白水星

白鵬1985年3月11日の風景

己酉の日生まれ。

己土、大地がイメージ、3月・春の大地です。
月柱に己土が並び、年柱に丑土があり根となりますが、丑は一月の土ですから、
そんなに強くはないでしょう。

乙木・柔らかい茎の花が植えられて、卯木が根となり、お花畑が広がっています。

酉金の植木やさん、花畑を管理する人がいて、手入れの行き届いたきれいな風景です。

生まれた時間がわかりませんので、断定はできませんが、丙の太陽の運が巡ってきた時が開運期となります。

白鵬1985年3月11日の性格

日干は陰の土の己・命式の干支はすべて陰星ですから、女性的な性格の傾向。

思ったことをすぐに外にだすことはせず、内にこもる傾向があります。

日干の己は、甲・乙の植物を育てるのが使命です。

月柱己土が並んで日干を強めています。
己は平らな土地・平野ですから、穏やか

己・己は兄弟や友人。

仲間を大事に、協力していく、仲良しタイプですが、自分が上に立ちたいと頑張ります。。

卯月・乙木はしっかり根をはっています。

癸水の雨が潤いを与え、精神面は粘り強く、目標を決めたら手にいれるまであきらめません。

乙・卯の植物を管理する酉金がありますから、きれいな風景を作ろうと頑張る、忍耐努力型。
負けず嫌いです。

あとは丙の太陽があれば、植物はより美しく成長しますので、自分磨きに努めます。

日支傷官があり、表面的にはわかりませんが、繊細な神経の持ち主の傾向があり、意外と傷つきやすい人ですから
プライドを傷つけないようにしないといけません。

甲・乙の植物は、仕事の星であり、権力・権威に執着する傾向があります。

通変星は、己の比肩と乙の偏官が天干にありますから、闘争心が強く、プライドが高く、気の強さはかなりのものでしょう。

己・己の比肩が並ぶのは自分と兄弟や友人との、競争意識、ライバル意識を強く持ちやすい傾向があると考えられ、偏官の攻撃本能を持っていますから、大きな組織よりも個人の能力を生かせる環境で生きるほうが能力を発揮できます。

日支は傷官ですから、直感は鋭い。

恋愛や結婚運

傷官を持つ男性は、自分のプライドを満たす女性、恋愛や結婚相手の女性は、美人で家柄が良く、頭の良い人、いわゆる才色兼備を選びます。

仕事運

生月空亡を持っている人は、結構やり手の人が多いですが、卯・酉の冲ともなっていて、空亡は解けるともいわれます。

偏官には活発な行動力があり、あらっぽい・義理堅いという意味の他に、管理、統率・軍隊などの象意があります。

モンゴルは己・己・丑の広大な風景ですが、そこからまたと多い日本に来て、あらっぽい戦う世界・相撲は適職を選んだことになるのでしょうか?

己・己・丑と比肩が3個。
自分のやりたいことを優先させたい性格ですから、結婚しても仕事を優先させますから、家庭的とはいかないでしょう。

1985年3月11日の大運

01:己卯・比肩
11:戊寅・劫財
21:丁丑・偏印
31:丙子・印綬
41:乙亥・偏官
51:甲戌・正官

大運・12-41歳の冬運ですから、亥子丑の冬運の大運支からもらえるエネルギーはあまり強くありません。

22-31歳・丙子

丙火の太陽が3個の陽射しによって己土を暖める補助運、乙・卯の植物が成長する運気でした。
丙火は印綬・上司や先輩など、人からの援助が得られ、人気運がある時期です。

白鳳関の命式には丙・丁の印星がなく、強いとは言えないこの命式には吉運となります。

五行で考えても丙の印綬が巡る22-31歳の時期が最も甲乙が成長し、仕事で活躍する時期となります。

大運が丙子 印綬 

丙の太陽が輝く、「印綬」運が終わりますから、土のエネルギーは落ちます。

日干力量も乙・偏官によって弱まリます。
時柱の干支もよりますが、現役を続けるには、年齢的にも体力や精神面の衰えがめだってくる可能性。

大運32-41歳は乙亥

大運は月支の卯と亥卯未の三合木局の半会となります。

官星運、己土に新しい乙の植物の苗をうえるのでしょうか?

己土の大地は、新しい風景に塗り替えられるようです。

乙は己からの通変星は偏官ですから、仕事に変化。
新しい仕事の種を蒔くのでしょうか?

でも、亥は11月ですから、冬。
時期を待つことも必要になりそうです。

2019年・己亥

己・比肩・新しい目標を定める。

日本国籍になられたようです。

2020年・庚子

年柱の乙丑と庚子は天地徳合。

また、大運の亥・年運の子・命式の丑で、北の方合して、水が強くなります。
月支の卯と年の子が刑の関係

いろんな星が錯綜して、なにかと落ち着かない、バタバタしそうな年周りになりそうです。

一白水星は、艮宮に在泊して、変化運です。

自分から変化を起こす年ではありませんが、来たものは受け入れるしかない。

どんな変化をとげるのでしょうか?

2021年は一白水星は、離宮に在泊して離合集散となります。
引退は、2020年か2021年になるのでは?と思います。

42‐51歳大運:甲戌

甲戌・正官
月柱の己卯と天地徳合。

己・己・甲の妬合。
お友達だと思っていた人が、ライバルとなってけんか?
甲・正官なので、権威争い?

申が巡ると、申・酉・戌で金の方合とがっぷり四つで、卯酉の冲。
社会運に何かおこるかどうかは、生き方が問われそうです。

まとめ

今後とも御活躍を願っております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました