月干にある「傷官」の特徴

今日は通変星の「傷官」についてお話しします
干支で言えば「丙午」のように、女性の巳式にあるととても悪いイメージが「傷官」にはあるようです。

「プライドが高い」や「しゃべりかたがキツい」など、男性にとっては、仕事を意味する「正官」みとっては良くない星なので、基本的には仕事運や結婚運が悪いという意味があります。
確かに悪い影響を与える事が多いように思われますが、使い方によっては、素晴らしい個性的な星ということが理解できるかと思います。

傷官の数が何個あるか?や傷官の悪い働きを押さえてくれる星があるかないかなど、命式によって違いがありますが、基本的な意味を書いてみます。

月柱の天干が「傷官」の特徴

「傷官」は基本的に、感が鋭くとても感性が豊かなところがあり、繊細な神経を持ち、細かいところに気が付き細やかな気配りが特徴です。

芸能や芸術、またやスポーツなどにおいて、人より優れた才能を発揮する可能性を秘めているといってもいいでしょう。
弁護士などの仕事も向いています。

そして、時には人が思いつかないような発想をするなど、常識では推し量れない、突拍子もないことと笑われるようなことですが、時間とともにそれが的確な発言であることが、後になって周囲に認められることになる傾向があります。

仕事も芸術家や芸能・スポーツなどにその感性を活かして、一流のスポーツマンや芸能人、芸術家として活躍されておられます。

短所は、頭の回転が速く、頭脳明晰なのはよいのですが、プライドが高く、何でも思ったことを言ってしまうタイプなので、思った以上に周囲にきつい言葉となり、衝突も多くなります。

プライドを満足させる職業、具体的には、芸術家やスポーツ選手、弁護士の他にもコンピューター技術者や、美的センスを生かせる仕事や鋭い批判力や分析力を生かせる専門的な職業などがあります。

女性にとっては、金水傷官など「美人」の星と言われて、モデルや女優さんは多いです。

表現の星とも言われ、自自己アピールが上手、目立ちたいという気持ちが強く働き、負けず嫌いです。

食神・傷官は、口の意味もあり、お喋りの星でもあります。

傷官の適職

頭の回転の良さと話し上手なら、弁護士・アナウンサー。
豊かな感性をお持ちなら、デザイナーや美容師、料理人やパティシエ。
表現すると言う意味から、小説家やマスコミ関係。

医師や看護士さんなど。。

「普通の会社員だけど・・」と言う方は簿記やパソコン関係で上級の資格取得があります。
業界や社内だけに通用する資格もありますが、それだって立派な資格・技術です。

「簿記1級目指し、次は公認会計士」と言う方もいらっしゃいますよ

そして「傷官」はお金を意味する「財星」を生み出す事が出来ます。
自分が好きな仕事でお金が稼げるのはとても贅沢ですよ。
そして「正官」に向かうと言う事は仕事を自分の技術で獲得できる可能性もあります。

恋愛・結婚

「傷官」恋愛運や結婚運は?

食神傷官のある人にも、ちゃんと出会いはありますよ。

穏やかな人を選んでくださいね。

頭が良いあなたですから、少しおっとりしたタイプの人の方が、長続きします。

「口舌注意」と言われるだけに、思ったことをそのままに言葉にするので、相手を傷つけてしまう事が多く、対人関係に注意しなくてはいけないのが「傷官」の短所です。

独占欲が強く、嫉妬深いところがあったり、感情的になりやすいところがあります。
真っすぐな性格は、裏切りは許さないのでもし彼氏が浮気でもしたらキツイ追及をするでしょうし、許すことができないでしょう。

彼が仕事などで、忙しかったり苦しい立場で余裕が無い時に、相手のことを思いやることができていますか?
自分の感情のコントロールができるかが、課題のようです。

「傷官」を持つ人にはまず「優しさ・労り・奉仕の気持ち。」を持っているか、自問してみましょう。
相手に対して、上手な距離がとれているか?
周囲の空気を感じて、タイミングを見る、考えるようにできるといいですね
恋愛だけでなく基本的な対人関係に必要な事として、自分を振り返ってみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました